愛子さま激やせ2017年2月最新は拒食症!画像から障害と疑い別人との噂!女性セブン

この記事は3分で読めます

2月23日に皇太子さまが57歳のお誕生日を迎えられ、ご一家の2017年最新の画像が各メディアに公開され、愛子さまの激やせにまた注目が集まっています。

今日発売の女性セブンでは、「拒食症」との疑いを強めているようです。

2017年以前より激やせされ、別人みたいとの声もあり心配が増しているようです。

スポンサーリンク


愛子さま激やせ画像

愛子さまの激やせは、2016年9月の不登校から始まっています。
去年は、天皇陛下の譲位の問題など、急に環境の変化がありましたが、夏には、内親王としてのお出ましが増えたということで、それが重圧やストレスになったことが考えられます。

14歳の中学生では、ご公務の疲れやストレスがあったようです。

画像を比べてみると

愛子さま2014年お誕生日の会見の画像

愛子さま2015年お誕生日の会見の画像

愛子さま2016年お誕生日の会見の画像

2017年2月画像

年々少しお痩せになっていることがわかりますが、2016年は特にお痩せになっていて、世間でも心配の声が聞こえてきました。

愛子さま激やせは拒食症

女性セブンによると、精神科の意見では「摂食障害のうち、拒食症といってもいいくらい」だと診断。

拒食症の症状として、

「やせている状態が心地いいとし、美しいと思い込んでいることが多い」
「場合によっては、命の危険があるにも関わらず、危険性の認識することができない」

愛子さまの体調不良の原因といわれているダイエット

愛子さま 不登校の真相!激やせ関係ありと文春砲!

友人からの一言からダイエットしたという情報や夏休みに皇太子さまや雅子さまとご一緒にご公務にお出かけになることが多かったことなどから、お痩せになられたのではないかといわれています。
拒食症は長期化するとケースも多く、一度落ち着いてもストレスなどで再発することもあるとか。
食べることができないのが、拒食症で10代~20代の女性に多く見られます。

愛子さまの現在の状況は、危険水域だと指摘しています。
完全回復は難しいとされていますが、宮内庁は

「愛子さまの症状について、医師による食事の管理や指導を中心とした治療が始められたのです」

としています。

具体的には、好きなものを食べていいのです。
食べていることが罪悪感になってしまうので、本人の好きな食べ物を食べて始めます。

炭水化物、タンパク質を含む肉や魚、豆腐を中心とした食事を行い徐々に鳴らしていきます。

拒食症と見られていますが、現在の愛子さまの最新情報は、3学期の授業に出られている様子。
2月13日の学校で行われた百人一首大会に参加され、グループで一番多く札をとられています。

また2月14日はバレンタインデー。
雅子さまと一緒に手作りのチョコを作られ、皇太子さまや宮内庁の職員を通して天皇陛下にも届けられています。

2月18日には、大きなチェロを抱えて登校した姿は、バッサリを髪を切ったお姿でした。
ほっそりとした脚に真っ白なソックスが目立ち、前髪は綺麗に切りそろえられていたようです。

生活ぶりは、長期欠席以前の生活に戻りつつありとした宮内庁のコメント。
しかし、激やせの画像を見ると登校の足取りは軽いが体重が落ちていて、心配の声はたえないようです。

スポンサーリンク


愛子さま激やせと障害の関係

愛子さまの近況は週刊誌などで報じられることがあり、常にメディアの注目の的になっていることは確かですよね。
女性天皇かといわれ、大きなストレスがかかっていることは立場上あります。

文春の2014年7月記事では、愛子さまの特別待遇のことを書かれています。
「非常事態」と題し、期末試験を連続して欠席したことや、中学1年の1学期の後半から不登校で、遅刻や欠席が増えていました。

学習院は規律が厳しく、遅刻する他の学生には保護者を呼び出したりして厳しい反面、愛子さまに対しては厳しく叱ったり、呼び出しはなく、不問にしているとか。
過去には、秋篠宮佳子さまの時代には、ほかの生徒と変わりなく厳しく接していたことがあります。

この特別扱いが、ほかの保護者の反感を買い不満が爆発。
愛子さまが嫌がらせを受けていたと報じた記事でした。

大きく事を書いているように思えますが、体調悪く休みんでいる愛子さまに対して、特別扱い ということではなく、学校側の配慮だと思います。

そして、2016年のダイエットをしていたからというメディアもありますが、これに対しても宮内庁が去年の夏ごろはご公務でお出ましになられることが多く、疲れが出て食欲不振になってしまったとの発表がありました。

単に障害と決めつけず、摂食障害が激やせした原因とはわからないのは事実です。

愛子さまは、成績もよく東大を狙えるのではといわれていて、将来が楽しみなのですが、最近の天皇家をめぐる社会情勢が敏感なだけに、体調を崩されてしまうのも無理ないですよね。
宮内庁の発表や宮内庁関係者の話からは、「大丈夫ではないこと」ぐらいわかりますし、週刊誌などが大きく書いているだけかと思いますが別人みたいに激やせ、、、と思ってしまい、思春期のころの激やせは心配になりますね。

ネットやツイッターの反応

ネットでは、ニュースを見た人から心配の声が。

愛子様の激やせは、専門家からの意見の拒食症やストレスなどからくる食欲不振によるもの可能性はあります。

お痩せになったからといっても、元気であることは変わりないので、このまま見守っていくことも必要かと思いました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク