ニコル亜莉紗(CWニコル娘)逮捕!【画像】夫・彼氏は?生活保護を受けていた?

この記事は2分で読めます

衝撃的なニュースです。
妊娠中に覚せい剤を使用したとして、CWニコルさんの娘ニコル亜莉紗容疑者が覚せい剤使用で逮捕されました。

Twitterを見ると、うつ病ともとれるツイートで生活保護を受けていたようです。
彼氏、夫は誰なのか?
薬物使用で赤ちゃんに影響は?

ニコル亜莉紗容疑者についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


ニコル亜莉紗の経歴wiki風

ニコル亜莉紗容疑者の経歴です。

父親 C・W・ニコル
母親 ニコル麻莉子

画像はこちら。

(引用:Twitter)

ニコル亜莉紗逮捕!事件概要

警視庁渋谷署は9日までに、イギリス出身の小説家C・W・ニコルさんの娘でニコル亜莉紗容疑者(31)を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕しました。

ニコル亜莉紗容疑者は、弁護士が来てから話すとしていて、警察は100回以上使用したと思われています。

昨年11月ごろ、東京都内またはその周辺で覚せい剤を使用した疑いです。

ニコル容疑者の尿から覚せい剤の陽性反応が出たため行方を追っていたところ、今月7日、東京都内で発見しました。

ニコル亜莉紗容疑者は、妊娠中にもかかわらず、使用していたということになります。

ニコル亜莉紗は彼氏や夫は誰?

現在のところ、情報がありません。

スポンサーリンク


ニコル亜莉紗はうつだった?Twitterから

Twitterを見ると、怪しい投稿が。

母親のニコル麻莉子さんは現在67歳。
ニコル麻莉子さんのTwitterは、2014年で止まっていて、更新がありません。

ニコル麻莉子さんは、兵庫県出身。

シマノ工業社長・島野隆夫の次女。
桐朋学園大学を卒業後、カナダのブリティッシュコロンビア大学大学院留学。
1989年から作曲家デビューを果たし、テレビのドラマ、ドキュメンタリーなどの数多くのテーマソング・挿入歌を作曲。
その傍ら、1991年より関川都の下で水墨画を習い、ISAMの会員として、数多くの美術展入賞し、個展も開催していました。

母親がこちらの方なら、生活保護はおかしいですよね。
資産家の娘だった母親には、ある程度の遺産もあったはず。


こちらのツイートを最後にニコル亜莉紗容疑者のTwitterは更新されていません。

生活保護を受けるまで、生活が疲弊していたようです。
仕事もなく、父親ニコルさんからの援助はなかったのでしょうか。

CWニコルさんは、前妻との間に3人のお子さんがいます。

また、生活保護を受けていたということは、嘘かもしれません。

ニコル亜莉紗妊娠中に覚せい剤使用で赤ちゃんに影響は?

過去に妊娠中にコカインを使用した高部あいがいました。

妊娠中に薬物を使用すると、胎児に影響が出ることは間違いありません。

妊娠初期の胎児には、解毒機能が整っておらず、お腹に入った薬物は胎児に蓄積されていきます。
妊娠中期であっても、同じで影響は危惧されます。

母親や胎児が心筋梗塞になったり、特にコカインは要注意で、胎児に脳梗塞や、心臓の奇形、内臓の奇形が起こる可能性があるようです。

妊娠は、思ってもみなかったことなのか?
彼氏か?夫は?今現在どうしてるのか?

ニコル亜莉紗容疑者の心は荒んでいたのでしょう。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク