海老原奈月 事故の原因はスマホ?【画像あり】彼氏もいた?元ユニバースファイナリスト

この記事は3分で読めます

11月15日、宮崎県で交通事故が発生しました。
小学生がはねられ、一人は意識不明の重体のようです。

事故を起こしたのは、海老原奈月(23)。
ミスユニバースジャパンの宮崎県大会でファイナリストだというのです。
また彼氏もいたようです。

事件の概要と海老原奈月について調べていきます。

スポンサーリンク


宮崎県大塚町大淀川沿い交通事故の概要と現場

11月15日、午後5時40分ごろ、小学生3人が女性が運転する軽自動車にはねられました。

小学生3人のうち、
・小学2年の男児(8)が頭を打ち意識不明の重体
・小学3年の男児(9)は右足骨折の重傷
・小学2年の男児(8)は額に怪我

小学生3人は、同じ少年サッカーチームに所属し、練習で事件現場があった河川敷に来ていたとのこと。
練習の途中でトイレに行こうとし、横断歩道を渡っていてはねらています。

練習を見に来ていた保護者の男性(65)の証言では

「『ドン』という音が一回聞こえた。車が壁にでもぶつかったと思って見に行くと、道路に横たわった子どもが見えた」

と話しています。

現場は宮崎市大塚町鵜ノ島にある大淀川沿いの市道で横断歩道がある片側1車線の直線道路。
街灯はなかったみたいで、事故があった時間は薄暗かったそうです。

運転していた女性は、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで事情を聴く方針ですが、スマホを見ていたのではないかといわれており、一瞬のことだったのでしょうか。

海老原奈月は元ユニバースファイナリスト

運転していたのは、ミスユニバースジャパンの宮崎県大会でファイナリストに選ばれたことがある海老原奈月(23)。
%e6%b5%b7%e8%80%81%e5%8e%9f

(引用:http://ryo-garden.com/)

海老原奈月は、事故後に過呼吸で搬送されたそうで、症状の回復をまって事情を聴くとのこと。

宮崎県国富町出身で、新聞の報道では、パートとなっていますが、職業はウォーキング講師。
ウォーキングを指導している株式会社Walk&Way所属しています。
2016年9月にはMiss Tourism Queen International2016日本代表として世界大会へ出場しています。
CMやモデルとして活躍中でした。

大学在学中にスカウトされ、モデルの道へ。

Twitterをのぞくと、レッスンのことがツイートされていました。
来年、ハワイのショーで出演する予定だったとのこと。

女優への道も進んでいたようです。
「せいせいするほど愛してる」に出演したようです。

また、彼氏?かと思われるツイートもありました。

今月もホノルルから来日〓[飛行機]?〓

毎月九州まで来てくれてありがとう。

かなりプライド高いですが
日本語懸命に勉強してくれて
仕事を理解してくれて
自分の仕事にはかなり忠実で
とても誇らしく、愛おしく想います。

毎回毎回のプレゼント[プレゼント]
安定のマカダミアチョコもありがとう。笑

ハワイと日本と遠い距離ながらも
何かある度日本へ来てくれて
いつも支えて応援してくれる
彼にも本当に感謝です。

英会話力を向上させてくれたのは
本当に彼のお陰です。

Always thank you for loving me, Aj.

彼氏もいて仕事も順調だったようですね。
日本代表で世界大会に出場したことにより、活躍の幅が広がった矢先の事故。

事故後、ショックで過呼吸になり病院に搬送されたようです。

スポンサーリンク


海老原奈月はモニタリングに出ていた!

海老原奈月は、早産で生まれたため、心臓病を患ってことがあります。

去年のモニタリングにも出演していたことがあります。
産んでくれた母に感謝するというコーナーで、速水もこみちさんが付き添い役に。

母に感謝していたこともあり、真面目なお嬢さんだったようですね。

しかし、事故現場は細い市道で、薄暗くなったきたころ。
注意が足りなかったと言わざるおえません。

最悪の事態にならないことを祈りたいと思います。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)