江角マキコ 不倫相手は誰?投資詐欺松井直幸と密会?

この記事は2分で読めます

江角マキコさんが芸能界を引退することを発表しました。

24日発売の週刊誌に、不倫報道の記事が出るようで、その前に江角マキコさんから発表がありました。

江角マキコさんが不倫をしていたとは、夫もただ事ではありませんよね。
不倫の相手は誰なのでしょうか?

投資詐欺被害、詐欺を行った松井直幸氏について調べていきます。

スポンサーリンク


江角マキコが不倫相手は誰?

24日発売の週刊誌で江角マキコさんの不倫が報じられるようです。
夫とは別居中で2年前からのようです。

江角マキコさんいわく、会っていたのは、「投資の返金のことで会っていた」と江角マキコさんはコメントしています。
江角マキコが、以前大人の浮気について「バレなければいい」と持論を持っていたようですが、今回も同じようにバレなきゃいいと思ったのでしょうか?

さて、不倫していたとされる相手が気になりますが、一体誰なのでしょうか?

週刊誌の女性自身によると、投資の返金で会っていたようで、一番思い浮かぶのが、松井直幸氏。
一体どんな人物だったのでしょうか?

江角マキコと布袋寅泰・GACKTが投資詐欺被害

江角マキコさんが、投資をしていた話は昨年からありました。

クエストキャピタルマネージメント社長松井直幸(47)らを投資詐欺で逮捕しました。
松井直幸は、投資校門会社の取締役。
被害額は113億円!になっていたようです。

資産運用と偽って、投資家から現金を集めていました。

2013年から2014年にかけて、男性3人に「証券を1000分の1秒で取引するのでリスクはほとんどない」などと、うその投資話を持ち掛け、3億7千万円をだまし取った疑い。

実際にはそんな取引するようなシステムは存在しておらず、会社は出資金を配当に回すなど、自転車操業だったようです。
松井容疑者は、無登録で金融取引業を行っており、約5年半で63人から113億円以上を集めていたというこの話。

江角マキコさん以外にも、布袋寅泰さんやGACKTさんが被害に合っていたようです。

スポンサーリンク


投資詐欺松井直幸と密会し浮気か?

松井直幸は、一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみると、ロン毛の遊び人に見えるようですが、もともとは証券マン。外資系証券会社で働いていたようです。

独立し、詐欺を行うことになる会社を設立。
リーマンショック後に、資金繰りが悪化したようで、詐欺に手を染めたようです。

被害額は、113億円と高く、60人いたので一人2億円の出資をしていたと報じらえています。

そうなると、大物狙いの芸能人が一番ねらい目と定めたのでしょう。
カモとなってしまった江角マキコさん。

多額の出資金を出すほど、松井直幸を信頼し預けていたことになります。

江角マキコさんは現在は、仕事はないもの、夫はフジテレビの社員でバリバリ働いていたようで、出資するほどお金があったみたいですね。

返金で会っていたとなっていますが、普通弁護士通すのではないでしょうか?

旦那は不倫を容認か?

週刊誌の取材に対して、旦那の平野眞さんは、2年前から別居していることを認めつつも、
「相手の男のことも知っています」と意味深発言。

以前江角マキコさんは、「大人の浮気はいい」と言い出し、「知らなきゃいいんですよ、わからなきゃないのと一緒だもん」と強く言ったことありました。
旦那の不倫も詮索しないとしながら、現実問題になると、逃げる姿勢にやっぱり不倫していたんだと思わざるおえません。

不倫を容認していたかのような発言に、ネットでは
「なんか別の理由があるんだろうけど、不倫報道前に辞めますってなんか成宮くんみたいだなと」

引退の報道が大きすぎて、不倫の話題がどこかに飛んでしまったような気がします。
成宮寛貴さんのような、、、本質からそれていくような。

不倫報道があって、引退となったようで、本当に不倫していたのかが、問題ですよね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)