江角マキコの投資金額は3億円!密会マンションを肩代わり?【女性自身】

この記事は3分で読めます

江角マキコさんの投資金額が明らかになりました。

3億円という多額の投資は失敗に終わり、何度も密会場所とされるマンションで会っていたようですが、そのマンションが投資詐欺の相手で不倫相手とされるa氏の所有ではなかったことがわかり、女性自身が報じています。

スポンサーリンク


江角マキコの投資金額は3億円

江角マキコさんが投資詐欺にあったのは、昨年。

都内の投資コンサルタント会社「クエストキャピタル」社長の松井直幸と顧客を勧誘していた大和久茂則は逮捕され、有罪判決を受けています。
他にも、玉田宏、池田崇宏、伊藤直人の名前がわかっています。
a氏はその中の一人です。

投資被害は、布袋寅泰さんやGAcKTさんは被害に合っていたされ、LUNA SEAの河村隆さんまで被害にあっていた?と噂されるほどでした。
投資被害額は、全部で113億円、60人からとされ、ざっと計算すると一人2億円の投資をしていたことになりますが、江角マキコさんは3億円も投資したと報じられました。

事の発端は、江角マキコさんのママ友いじめからで、ママ友の関係ががギクシャクして、心身共に疲れた江角マキコさんを優しくかばってくれたのが、a氏とされています。

江角マキコとa氏は車で2億5千万円マンションで密会

江角マキコさんが今、直面している事実は引退の理由と不倫があったことです。

子供を送り届けた後に、a氏の自宅マンションに車で江角マキコさんが迎えに行き、密会場所である高級マンションへ行き、6時間滞在していたを「自爆不倫」と女性セブンが報じています。
不倫に関しては、「断じてあり得ません」とし、完全否定されています。

不倫相手とされるa氏ですが、数年前に知り合った実業家。
51歳の既婚者で、江角マキコさんとは家族ぐるみでお付き合いがあったとか。

不倫報道が出た直後には、a氏の妻から謝罪の電話があったことも告白しています。

このa氏と密会していたマンションが港区にある高級マンション。
当初の報道では、a氏の所有のマンションであるといわれていましたが、実は江角マキコさんが所有していることがわかりました。

このマンションは、昨年7月に建てられた新築物件。
江角さん名義の部屋は2LDK、100平方メートルで、売出し価格は約2億5000万円という超高級物件です。
登記簿を見ると、江角さんが昨年10月に購入していることになっているとか。

2億5千万とは高級マンションですが、どこからそのお金が?となりますよね。
一括ではなかったようで、購入のために1億6000千万円の住宅ローンを借りているのが、a氏となっているようです。

ちょっと複雑ですが、、、

所有権が江角マキコさんで、
返済する人(債務者)がa氏。

江角マキコさんに、a氏が買ってあげたことになります。
ちなみに、旦那のフジテレビディレクターの平野氏は、
「こんなマンション、存在すら知りませんでした」
と語っています。

スポンサーリンク


江角マキコはやっぱり不倫していたのか

江角マキコさんの代理人の話では、一旦確認するとしたあとに、
「譲渡担保にしたと聞いている。買ってもらったことにはならない」
と回答がありました。
a氏の弁護士も同様の回答だったようです。

譲渡担保とは、
借金の担保に所有権が債務者(a氏)」に債権者(江角マキコさん)にいったん譲渡することのこと。
借金を返済すれば、所有権は債務者に戻ります。

返済できないならば、所有権は債務者に完全に移り、今回の話が本当ならば、投資金のカタにマンションの所有権を渡したことになります。

ここで話が終わればいいですが、先があります。

普通ならば、すでに持っている不動産の所有権を江角さんに移転ならばわかりますが、新築の物件で最初から江角マキコさんになっているのは、例外的と言えます。

江角マキコさんは、弁護士の進めてa氏と週に2,3回会っていたとインタビューで語っていますが、それもおかしい話。

顔見知りとはいえ、お金が絡んでいることからこじれる原因になりやすいのです。

やっぱり、高級マンションで密会していたことは本当なのでは?と思ってしまう筆者でした。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク