岐阜県三輪中学校の男性講師は誰?野球部顧問が男子生徒にマッサージ!

この記事は2分で読めます

岐阜県三輪中学校で、男子生徒の下着を脱がせてマッサージし、不快な思いをさせた男子生徒の保護者から情報が入り、停職3カ月相当の懲戒処分しました。

男性講師は、3月7日付けで退職届を出し、受理されたとのこと。

男性講師は2015年度まで野球部の顧問を務めていました。

男性講師について調べてみました。

スポンサーリンク


岐阜県三輪中学校の男性講師は誰?

岐阜県市立三輪中学校の男性講師は30歳。

画像もなく、野球部顧問ということしかわかりませんでした。

30歳だと、結婚しているかもしれませんね。
結婚していたら、かなりの問題だし、「治療目的だった」としても行き過ぎです。

三輪中学校のホームページを見てもなにも書いてありませんでした。

三輪中学校

岐阜県三輪中学校野球部員にマッサージ

三輪中学校で起きた事件は、行き過ぎた行為といえるでしょう。

昨年8月に、保健室で一年生の野球部員に対して、ズボンや下着を脱がせてマッサージしました。
他の部員にも同様のマッサージを行い、昨年12月までに野球部員11人にマッサージしたようです。

11人のうち、5人が「不快だった」と答えています。

なぜに下着まで?と思ってしまいますね。

マッサージ店に行くと、タオルなどで直接肌に触らないようにしているくらい気を使うこと。

それを「治癒させたいと思った」としても、やりすぎです。

男性講師は、今回の事件停職3ヶ月の懲戒処分を受けましたが、退職届を出し受理されています。

このような男性講師の授業は誰も受けたくないと思います。

スポンサーリンク


ネットの反応

ネットの反応。

「え…?」

言葉も出ないですよね。

今回の事件は、逮捕ではないので表に男性講師の名前が出ることはないと考えます。

以前にも、男性教師が男子生徒にわいせつな行為をして逮捕されています。
男子生徒が男性教師に信頼をしていたことから相談に乗り、エスカレートしていったとか。

これだけではなく、他にも男子生徒が被害に合っている事件は調べてみると多かったです。

今まで女子生徒が被害合うことがが多かったですが、今の時代男子生徒も被害に合うことが衝撃的でした。

教師、講師ともに人間でストレスが溜まっていたかもしれませんが、常識ある行動が求められます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク