JR北陸線車掌が乗客の学生胸ぐらつかみ暴言!学生は高校生か大学生?

この記事は2分で読めます

JR北陸線の普通列車の車掌が、10代学生の胸ぐらをつかんだり、暴言を吐いたりしていたことが16日わかりました。

切符を確認する際のトラブルのようです。
今回のトラブルの内容についてお伝えします。

スポンサーリンク


JR北陸線車掌が10代学生の胸ぐら掴み暴言

Yahooニュースによると、JR西日本金沢支社福井運転センターに所属する30代の男性乗務員。
車掌は、定期的に車内を回り、安全であるかどうかや切符の確認をしています。
その中で起きた事件ですが、車掌が10代学生に切符があるかどうかを確認したときのこと、持っていなかったため購入しようとした学生が

「いくらっすか?」

と尋ねたところ、車掌が学生の胸ぐらをつかみ

「言葉遣いに気を付けろ」

とにらみつけたようです。
また、音楽を聴いていた学生のイヤホンを引き抜いたりと、購入後に再び胸ぐらをつかまれ、「こっち来いや」と引っ張られていったようです。

これだけを見ていると、JRの車掌が悪いように思えますが、問題は学生が乗車した駅なんです。
無人駅である王子保駅(福井県越前市)であったことから、ネットでは意外な擁護になっています。この駅、昔から無人なんです。


(http://www.tsuchibuta.com/jr-west/hokurikuline/17oushio/17oushio.htm)
無人の王子保駅から敦賀駅(福井県敦賀市)に向かう途中でのトラブルでした。

無賃乗車をしようとしたのでは?との声もありますから、真実はどうなのでしょうか?

学生ではなくJR車掌の擁護が多い

ネットでは、

「学生を擁護する声が殆ど聞こえないw」
「寝たフリするような奴が「JRに乗るのが怖い」とか世の中ナメてる。胸ぐらつかんだ車掌も悪いけど」
「ん?何でこれJRが謝ってんの?両親側が「教育不行き届きで申し訳ありませんでした」だろ?」
「完全に無賃乗車する気満々だし、バレたら金払えばいいんでしょ?ハイハイって居直ってるしで、車掌さんに同情を禁じえない。たぶん減給されるだろうし」
「これってあわよくば無賃乗車しようとしてたってことだろ?」
「要するにこの学生は無賃乗車未遂だったんだろ? 怒って当然じゃねえか。車掌悪くねえよ。」
(Twitter)

と車掌を擁護する声しか聞こえてきません、、、

スポンサーリンク


学生は高校生?大学生?

学生の情報はわかりませんが、王子保駅から乗車しています。

3月11日は土曜日で、トラブルが起きた時間は午後6時ごろ。学校や部活に行くのではないとわかります。
王子保駅付近は、高校や大学が近くにないことから、王子保駅付近に住んでいる学生ではないかと思います。

遊びに行くなら、福井県では敦賀市か福井市が多いし、電車で行くことを考えると、高校生ではないかと予想します。

JRと学生のコメント

今回の事件は、車掌が学生に謝罪し、JRも「行き過ぎた対応だとお詫びいたします」としています。
学生は、

「いきなり胸ぐらをつかまれびっくりした。JRに載るのが怖い。許せない」
(Yahooニュース)

と話しているようです。

JR広報室もコメントを出し、

「車掌からは、学生が社内改札時に寝たふり、聞こえないふりをしているように見えて、イヤホンを外して声かけしたと聞いている。乗車駅を聞いてもなかなか答えないと思ったようだ」
(Yahooニュース)

とコメントしています。

本当にいきなり胸ぐらを掴まれたのか?
学生の態度についてはまったく書かれていなかったことは、今後JRやほかの鉄道会社の社員にとって不安材料になりかねず、声をかけることも戸惑ってしまう可能性は高くなりますよね。

学生や若者の車内の態度は問題になっており、注意できる大人がいなくなってしまうことに残念でなりません。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク