笠村道亮が両親と共謀し実娘誘拐!妻とは離婚調停中が逮捕され親権はナシ!

この記事は2分で読めます

福岡県警は、父親である笠村道亮容疑者(40)が実の娘を未成年者略取と未成年者略取未遂の疑いで逮捕したと発表しました。

笠村道亮容疑者は、妻の実家である福岡県八女市で、離婚調停中で話し合いが終わった後に、連れて帰るつもりだったとしています。

笠村道亮容疑者と一緒に共謀したのは、笠村道亮容疑者の両親無職笠村和男(73)と無職笠村敏江(69)、敏江容疑者の弟の宮本洋幸容疑者(66)、妹の宮本久美子容疑者(59)。

笠村道亮容疑者の顔画像や実の娘の名前など、事件の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク


笠村道亮が逮捕!

笠村道亮容疑者は、両親と親戚などと、実の娘を妻の実家である福岡県八女市の妻の実家で長女(5)を車に乗せて連れ去り、そのあと、次女(1)を連れ去ろうとした疑いです。

未成年者略取と未成年者略取未遂の疑いで逮捕しました。

妻とは、離婚調停中で妻の実家で妻の両親と話した上で連れて帰るつもりだったとしていますが、実の娘を連れ去るだけで逮捕となるとは、ちょっと驚きですね。

未成年ということは、18歳未満で親権者の同意が必要となります。
今回の場合は、妻の同意がなかったため、未成年略取となるようです。

長女と次女にとっては、父親なわけなので嫌がることもなかったのでしょう。

しかし、共謀している両親や親戚がいるため、警察沙汰となったと思われます。

笠村道亮容疑者は、両親である笠村和男容疑者(73)と無職笠村敏江容疑者(69)、敏江容疑者の弟の宮本洋幸容疑者(66)、妹の宮本久美子容疑者(59)と共謀して、実の娘を連れ去ろうとしたのです。

止めるべき両親が手伝うなど、おかしな展開になりそうです。

笠村道亮容疑者は、

笠村道亮の顔画像

報道はされていません。

スポンサーリンク


実の娘の名前は?

実の娘の名前はわかりませんが、報道はされないと思わます。

世間では批判の声

ネットでは、批判の声が相次いでいます。

「離婚調停中なら、父親に親権も養育権もあるんだから 問題ないんじゃね?」
「アメリカじゃ経済力あるほうが親権」
「祖父母までは孫あいたさとか理解できなくもないが、 父親の兄弟(叔父叔母)まででてきたのかよw」
「仙台から福岡の八乙女まで子供取りに来たのか」

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

Recommend