三又又三【FLASH】クズといわれ松本人志の恩を忘れた!

この記事は2分で読めます

週刊FLASHにて、三又又三との絶縁状態が浮上しました。

三又又三さんは、ジョーダンズでボケを担当し、ボキャブラ天国で一躍有名になった芸人。
現在は、barを経営していたようですが、経営難を理由に松本人志さんにお金を借りていたとか。

三又又三さんは実家は資産家のようですが、クズともいわれているようです。

三又又三さんのことについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


三又又三と松本人志が絶縁状態

週刊FLASHによると、松本人志さんが後輩芸人と遊んでいることは知られていて、2012年末の「人志松本のすべらない話」では、三又又三さんのことをネタにしていました。

「身勝手なクズ芸人」として松本人志に可愛がってもらっていたようですが、一年ほど前からまったく口にしなくなったようです。

オフの日には、三又又三さんと映画を見に行ったり、一緒に温泉旅行に行ったりと仲が良かったようです。

三又又三さんのバーに松本人志の結婚の祝う会が行われたり、親密の仲だったのですが、そのバーの経営が苦しくなり、松本人志さんに1000万円を借りたということです。

三又又三さんのバーは、六本木で経営していて一度たたみ、その後渋谷に再オープンさせています。

ここ最近では、運転資金として、1000万円借りたようです。

三又又三さんのバーには、多くの芸人が集まるバーでにぎわっていたこともあったようですが、経営難だったのでしょうか。

本当は、三又又三さんの遊び使っていたようで、松本人志さんが「もうええわ」と黙っていたみたいですね。

スポンサーリンク


三又又三のクズ歴

三又又三さんのクズ歴があるようで。

松本人志さんにお金を借りていながら、ブランドバックや時計を購入し、また女遊びにも使っていたとか。

そんなこともあり、バーはすぐに経営難になり、すぐに潰れてしまいました。

三又又三さんのシャンパンバー「Bar MataZo」ですが、同じ事務所の水道橋博士が
「ええ、芸人さんをぼったくりするので有名だったんですけど」
といっていました。

冷麺が1600円したようです。
シャンパンバーで冷麺って、、、、

他にも、
「有吉弘行がブレイクさせたのは俺だ」
と豪語していたとか。

師匠の北野たけしさんからも。
酔った勢いで、先輩芸人のたけし軍団のメンバーの悪口をいっていました。

「宮城しか流れないから」という理由で悪口を連発。
「(ガダルカナル)タカさんって私服ダサいんですよとか。ガダルカナル・タカってすごい印象良いでしょ? 僕らには悪いんですよとか」
「誰だってできるでしょ、あんなの。バカでもできる。ニコニコ笑っていればいいんだもん」

その三又又三さんの番組が今回のことで、打ち切りになる可能性が出てくるのではないでしょうか。

三又又三の番組「三又ノ番組」は打ち切りか

岩手県出身ということもあり、初の冠番組を2014年から持っています。

「三又ノ番組」
『愛と笑いで宮城を笑顔に』をコンセプトに、仙台育英高校出身の三又又三、三又の同志とも言えるお笑い芸人・ユリオカ超特Q&西尾季隆が、宮城・東北、そして日本中を舞台に駆け回る!愛にあふれた「ディスり」と、誰もが笑顔になる「三又ダンス」は要チェック!

2016年には、牛タン大使、ずんだ餅大使、仙台大観音大使、仙台牛大使、チャチャワールドPR大使を襲名し、宮城では有名な番組なのでしょうか。

今回の記事で、番組の打ち切りか。

クズが本当のクズになってしまったようです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク