中村あゆみ 元旦那逮捕された西出茂にDV!?金なく離婚トラブルで訴訟へ発展か?

この記事は3分で読めます

「翼の折れたエンジェル」が大ヒットし、伝説のシンガーである中村あゆみさん(50)。
現在も精力的に音楽活動をしてますが、中村あゆみさんは2回離婚を経験。

2回目の離婚した元旦那西出茂氏は、エステ社長で資産家の実業家が、中村あゆみさんへ訴訟の準備をしていると週刊FLASHが報じています。
西出茂氏は、2014年に逮捕されています。

中村あゆみさんは、FLASHの記者に対して、離婚理由を「DV」だったと衝撃告白。
一体に何があったのでしょうか?

スポンサーリンク


中村あゆみのが離婚訴訟トラブル

週刊FLASHによると、元旦那西出茂氏が訴訟の準備を始めているといいます。

内容は、離婚したさいに、財産分与はするが、結婚前に購入したハワイのコンドミニアムは共同利用するため売却しないという決まりが2人の間にありました。
しかし、中村あゆみさんが勝手にコンドミニアムを売却したと主張。

コンドミニアムは、西出茂氏が購入費、管理費、税金を負担していて、売却金の一部の返還を求めています。
コンドミニアムは、中村あゆみさん名義でした。誕生日プレゼントでもらったようです。
売却の理由は「母娘2人で生活費がなかったから」。

数年前にも、カプセルホテルに泊まっていた中村あゆみさんを見かけた人もいるくらい、生活は苦しかったのでしょう。

中村あゆみの元旦那西出茂が逮捕

中村あゆみさんは、1994ねんに3歳年上の一般男性の会社員と結婚しましたが、1997年に離婚。
子供はいませんでした。

1998年に、16歳年上の一般男性の実業家である西出茂さんと結婚。
エステ会社を経営する実業家でした。
前の旦那と元旦那の期間が短いことから、不倫ではないかと噂されていました。

1999年に長女も生まれ、結婚生活が順調だと思えましたが、西出茂氏のほうに不満があったようで、独占欲が強かったと語っていて価値観の違いから2004年に離婚しました。
その後、シングルマザーとなり、音楽活動に復帰。
長女が、「また歌ったらいいのに」の一言がきっかけだったようです。

結婚する前1997年にに元旦那西出茂氏のエステティックサロン「IBC」CMソング「I’m NUDE」になっています。
2000年頃から、エステへの勧誘が強引に行われ、2001年には中村あゆみさんの名前をもじって、「アユミシゲール」という高額な化粧品をエステで販売していたようです。

中村あゆみさんは元旦那の西出茂氏とエステ会社を設立しました。
エステの無料券を配ると電話がかかって来たり、今日契約すると50%引きになるなど新宿などで声をかけられたりとエステに強引に連れていかれたりとあったようで、ローンを組まされ、消費者センターに駆け込んでいるとか。

西出茂氏は2014年に特定商取引法違反の疑いで逮捕されています。

西出茂氏は「ジェネレイト西出」という会社がり、エステサロン経営の「ジェー・オ・ビー」や「IBC」、「スキンケア倶楽部」などの名前で、同じようにキャッチセールスを行っており、悪徳業者として知名度が高かったようです。

逮捕された西出茂氏は、現在お金に困っているということです。

スポンサーリンク


中村あゆみの離婚理由はDV

中村あゆみさんは、離婚理由を価値観が合わなかったとしていますが、FLASH記者の取材に対して、

「元旦那との結婚生活でDVを受け続けてきた。どれだけ虐待されたのか、言葉では言い尽くせません。」

と語り、電話でもやり取りもしていないとか。
しかし、西出茂氏は反論。

離婚後2年間は連絡を取っており、記録もあるようです。
結婚生活の最後は、意見が対立し険悪だったことは認めていますが、虐待はしていないといっています。

週刊FLASHには、離婚後に中村あゆみさんと西出茂氏が共同でエステ会社を設立とありました。
もし、DVが本当で電話連絡をしていないとなると、話がかみ合いません。

離婚のときには、西出茂氏から中村あゆみさんへ国内の不動産を売却し、半分を渡したといいますが、中村あゆみさんは「着の身着のままで逃げ出した」という始末。

まったく意見が食い違う二人です。

中村あゆみさんの所属事務所は、西出茂氏が法的措置を取った場合、弁護士をたてて、反論するという回答でした。
さて、訴訟問題へ発展するのでしょうか。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)