野中千晶さんの元夫の名前は手水省吾!子供もいた?

この記事は2分で読めます

長崎県の市道の車の中で発見された野中千晶さん(28)。
刺したのは、元夫で名前が手水省吾(30)さんと見られていています。

野中千晶さんは、ストーカー被害に合っていると思われ、諫早署に相談していました。
子供もいたという情報もあります。

野中千晶さんと元夫手水省吾さんについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


野中千晶さんと元夫手水省吾の画像や写真は?

野中千晶さんと元夫手水省吾さんの画像はまだ公表されていません。
公表され次第追記していきます。

長崎県諫早市多良見の殺人事件

事件は、28日に起こりました。

28日午前11時45分ごろ、長崎市三景台町の路上に止まっていた車の内で女性が倒れていると、付近の住民から110番通報がありました。
長崎署員が駆け付けると、車の中には長崎県諫早市多良見町の野中千晶さんが腹部を刺され意識不明の状態となっていました。
野中さんは病院に搬送されたが3時間後に死亡が確認されました。
車は野中さんの所有のものでした。
運転席の足元には凶器とみられるナイフが落ちていたということです。

野中さんが発見された一時間後に、三景台町の住宅で元夫手水省吾さん(30)が首をつっているのが見つかり、当初は無理心中とみられていました。

その後の捜査で、野中さんがストーカー被害を諫早署に出していることがわかり、殺人事件で捜査されています。

元夫手水省吾さんが自殺した住宅は、二人が住んでいた住宅ということになるのでしょうか?

場所はこちらになります。

閑静な住宅街であるようです。

スポンサーリンク


野中千晶さんのストーカー被害

野中千晶さんは、以前から元夫の手水省吾さんが
「元夫が家に来るかもしれない」
と、ストーカー被害にあっていることを諫早署に相談していました。

諫早署も、ストーカー事案として受理し、野中千晶さんには、
■元夫が接触しないようにするための警告
を希望していなかったことがあり、被害にあわれたとみられています。

諫早署は、野中千晶さんに公費で一時避難できることや月に数回、面会や電話連絡をする対応はとっていたようです。
他にも、野中さんの携帯番号を登録し、緊急時の110番通報に対応できるようにしていたとのこと。

今月中旬にも、連絡を取ったときには、異常はなかったようです。

野中千晶さんの子供が家にいた?

一部の情報によると、元夫手水省吾さんが自殺した住宅には子供がいたという情報もあります。

幼い子供二人で男の子と見られています。

もしそれが本当なら、自分の母親を刺した犯人が自分の父親ということになり、子供にとってはトラウマになりかねないこと。

自分の勝手な行動であり、子供には何も罪はありません。

今後、子供たちは施設に送られることになるのでしょうか。
祖父母に預けられることになるのでしょうか。

離婚や別れた後にストーカー被害に合う女性は多く、後を絶ちません。

ストーカー対策を取ってもいても、未だに事件が絶えないことは相手に情があり、そこまでは…と思ってしまうことも関係しているかもしれません。
また、今回は子供のことを思って、ストーカー被害の警告を希望しなかったかもしれませんね。

こういった悲しい結末がまた起きないことを願いつつ、野中千晶さんのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)