鳳恵弥の事務所が鈴木砂羽とトラブル!ブログで批判は右翼だから「人道にもとる数々の行為」か

この記事は3分で読めます

女優の鈴木砂羽さん演出の舞台「結婚の条件」で出演予定だった鳳恵弥さんと牧野美千子さんが降板しました。
降板理由は、演出家鈴木砂羽さんと演出助手が土下座を強要し、「人道にもとる数々の行為」とブログで説明しています。

鳳恵弥さんと牧野美千子さんが降板した理由と、鈴木砂羽さん以外にも演出助手がいるようですが、一体誰なのでしょうか?

スポンサーリンク


鳳恵弥と牧野美千子が「結婚の条件」降板!理由は土下座

9月12日、鈴木砂羽さんが演出する舞台「結婚の条件」に出演する予定だった女優鳳恵弥さんと牧野美千子さんが降板しました。
理由は、「人道にもとる数々の行為」。

まずは、鳳恵弥さんのブログに書かれていたことと、劇団の主宰者江頭美智留先生の反論と比較しながら見ていきましょう。

鳳恵弥さんのブログには、「お詫びとご報告」という題名で記事が書かれてあります。

「まっとうしたかった舞台だったのですが、演出家(鈴木砂羽さん)と演出助手がそろって、ふんぞり返り、劇団の代表者で脚本家の江頭美智留先生に頭を下げさせている行為が常軌を逸していて、言葉がありませんでした。とつづっています。」

鳳恵弥さん自身も土下座を強要させられたとか。

これに対して、江頭美智留さんは「決して頭を下げさせられたのではない。スケジュールミスにより2回目の通し稽古ができなくなってしまった」ようです。
江頭美智留さんは、「二人は私にお気遣いされたのでしょう。流れで二人も謝罪されました。」と話しています。

また、鳳恵弥さんのブログに書かれてあった江頭美智留さんに罵声を浴びせたことはないようです。

鳳恵弥のプロフィール

ここで鳳恵弥さんの経歴プロフィールをご紹介いたします。

生年月日 :1981年1月4日(現在36歳)
出身地:東京都
血液型:A型

身長 / 体重 165 cm / ― kg
スリーサイズ 88 – 60 – 86 cm
靴のサイズ 24.0 cm

2002年に準ミスインターナショナル日本代表へ。

スポンサーリンク


鳳恵弥は右翼?

鳳恵弥さんを調べていくと、「右翼」というキーワードがありました。

「右翼」は、Wikipediaによると「政治においては「より安定した社会を目指すための社会制度を支持する層」を指すとされ、一般に社会秩序や社会的成層への支持を表すために使われる」とされています。

鳳恵弥さんが右翼だったとか、であるとかの情報はありませんが、火のない所に煙は立たぬといいますので、鳳恵弥さんの発言が「右翼」みたいだとする見方かと思います。

今回の降板をブログに書き込み、いろんな意見があります。

「砂羽さん、キツそうだからね
キライじゃないんだけど。まぁそのぐらいはやりそう(笑)」
「まあ片方の言い分だけじゃ分からないからね。仕事とは言え女同士はいろいろ面倒な感情なんかあるかもしれんしね。砂羽さんが何て言うか聞いて見ないことには何とも言えんけど、こんな直前に降りるってかなり迷惑だな。」
「プロ失格」
など、いろんな意見がありますね。

鈴木砂羽と演出助手は誰?/h3>
今回、鈴木砂羽さんが注目されていますが、演出助手もふんぞり返っていたとか。

演出助手とは一体誰なのでしょうか?

調べてみると、
==========
≪出演≫
鈴木砂羽

鳳恵弥・牧野美千子

阿部みさと・坂本七秋・葛西祥太・高橋乱・岡本ぽあ・笠松七海・裕太(A)

岡本一馬・渡辺健太・鶴田奈々・伊藤風喜(B)

●脚本・江頭美智留
●演出・鈴木砂羽
●演出助手・松倉良子
●舞台監督・砂山イサヲ
●照明・池田圭子
●音響・河合宣彦
●美術・石倉研史郎
●振付・川副はるか
●当日制作・木川美由紀
●劇団制作・園部巴子
=========

「演出助手・松倉良子」と書かれてありますね。

二人から威圧されたら、謝罪しなくてはいけない状況だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)