佐々木現 萬田久子は父親の内縁?YGJAPAN元社長でビックバンのプロデューサー!

この記事は2分で読めます

覚せい剤と大麻を隠し持っていたとして、芸能事務所社長佐々木現(31)が逮捕されました

佐々木現容疑者を調べると、YGエンターテインメントのJAPANの元社長であったこともわかりました。
YGエンターテインメントは、ビックバンなど韓国のレコード会社です。

また、佐々木現容疑者の父佐々木力氏の内縁の妻が、萬田久子さんのようです。

プロデューサーだったのでしょうか?
画像と共にお伝えしていきます。

スポンサーリンク


佐々木現(YGJAPAN元社長)はビックバンのプロデューサー

佐々木現は、芸能事務所「MAD MUSIC」の代表。現在は、この事務所の代表ですが、以前はYGJAPAN元社長だったとか。
ビックバンも所属するレコード会社で、ビックバンを日本で大ブレイクさせた人物。


(https://gqjapan.jp/life/business/20150627/business-gen-sasaki)

韓国のプロダクションのオーナーと出会い、デビュー前のビックバンのダンスを見て、日本のプロモーションを手伝うことになったとか。

YGJAPANの社長は、平成23年(2011年)に辞任しています。

佐々木現の父はリンクセオリージャパン元社長佐々木力 ユニクロと関係

佐々木現容疑者は、18歳まで香港で過ごし、父はリンクセオリーホールディングスアメリカ支社の元社長佐々木力氏。
2011年に亡くなっています。

リンクセオリージャパンとは、

「かつて存在した日本・アジアでセオリーブランドを展開する株式会社リンク・インターナショナルと、欧米でセオリーブランドを展開する中間持株会社のLink Theory Holdings(US)Inc.を傘下にもつ持株会社。株式会社ファーストリテイリングの完全子会社であった。2010年に株式会社リンク・インターナショナルに吸収合併され、存続会社である株式会社リンク・インターナショナルは、商号を株式会社リンク・セオリー・ジャパンに変更した」
(Wikipedia)

ユニクロと関係が深いということで、ビックバンがユニクロとコラボしたことがありましたが、佐々木現容疑者の兄弟がセオリーの社長であることから実現したといわれています。

スポンサーリンク


佐々木現と萬田久子の関係

佐々木現容疑者の父、佐々木力氏の内縁の妻萬田久子さん。

萬田久子さんは、1987年交際が発覚したときには、佐々木力氏は結婚していました。
萬田久子さんは佐々木力氏の子供を妊娠して、ニューヨークで出産。

1988年に産まれ子供と一緒に東京都内で一緒に暮らし始めます。

1990年には子供(長男萬田陸さん)を認知しています。

佐々木現のプロフィールと画像

佐々木現容疑者のプロフィール

1985年生まれ(現在31歳)
高校まで香港で過ごす
父との思い出はなく、父の会社が傾きかけたときに、好い関係を作りたいと思い、日本の上智大学国際教養学部に入学します。

2011年RS Investment入社。
2011年YGJAPANの社長を辞任。
2013年MADMUSICを設立。

英語・日本語・ドイツ語・広東語(会話のみ)と語学を磨き、尊敬する人物には「リチャード・ブランソン、ウォルト・ディズニー、孫正義、柳井正。

佐々木現の逮捕容疑 事件概要

佐々木現容疑者は、一昨年羽田空港の国際線ターミナルビル内で覚せい剤の粉末が入ったメガネケースが見つかっていました。その後、捜査を進めたところ、佐々木現容疑者のメガネケースだと発覚し、自宅を捜査しました。

自宅にて、覚せい剤と大麻が見つかり、逮捕となりました。

【こんな記事も読まれています】
渡辺謙の浮気相手画像!元ホステスの北新地クラブ「M」はどこ?文春砲続報

斎藤礼伊奈(lecca)の旦那の名前たつあきって誰?子供は?都議選出馬し経歴調査!

源孝志の嫁と子供は?NHK與芝由三栄アナとW不倫!?文春砲で画像流出!

伊藤博文刑事部長の経歴と顔画像は?行方不明になり失踪か事件か

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク