テレ朝田中萌のその後は復帰していた!加藤アナは左遷で待遇の違い!

この記事は2分で読めます

昨年末にテレビ朝日アナウンサー同士の不倫が報じられた田中萌アナウンサー(23)。

すでに深夜の番組で12月に復帰していて、その後はまだ未定のようです。
対して、加藤泰平アナ(33)はアナウンサーへの復帰は難しそう。

二人の現在の様子をお伝えします。

スポンサーリンク


田中萌アナは昨年12月に「アップデート大学」司会ですでに復帰

田中萌アナは、すでに昨年12月に復帰していたようです。

番組名は、深夜のバラエティ番組「アップデート大学」。
放送は、昨年12月10日。

お笑いタレント「バイきんぐ」の小峠英二らを前に、何事もなかったかのようにいつもの笑顔を見せながら右手を挙げて、「クイズ、アップデート!」と元気に司会を務めていました。

田中アナの不倫疑惑は8日発売の「週刊文春」が報じてから、すぐの復帰には、テレビ朝日の会長の寵愛を受けているとのこと。

不倫報道をうけ、テレビ朝日は「報道・情報番組ということもあり、当面見合わせる」としていましたが、バラエティー番組である「アップデート大学」は報道ではないため、出演したようです。

レギュラー番組の「グッドモーニング」には、現在も復帰はしておらず、番組HPからは名前が削除されたようです。

今回の「アップデート大学」は単発でレギュラーの出演ではありません。

まだ、謹慎のようですが、田中アナには復帰の道がすでに出来上がっているとされています。

田中萌アナの復帰は「しくじり先生」

テレビ朝日会長の寵愛を受け、復帰の道出来上がっているようで、局内では様々な吹き計画が練られているようです。

例えば、
・しくじり先生で出演
など、過去に大きな過ちを犯したタレントが講義する番組ですが、これに出演させてみてはどうかということ。

数少ない女子アナウンサーで、報道は無理でもバラエティー番組で活躍の場を用意したいとテレビ朝日の上層部は考えているようです。

現在、田中アナは友人が訪ねたところ、元気の様子。
「ご飯は妹が買ってきてくれるし、仕事のほうも会社が私を守ってくれるから大丈夫」
と笑っていたとか。

スポンサーリンク


加藤泰平アナは左遷決定で雑務

対して、不倫相手とされる加藤泰平アナは、どうなのでしょうか?

情報によると、アナウンサー復帰は難しいようです。

異動となった加藤アナは、スポーツ局で新入社員がやる雑務をうけもっているとのこと。
とても苦痛のようで、自ら
「こちらには、アナウンス部と兼務できている」
と強調しています。

加藤アナは、アナウンス部にすぐに戻れると信じており、
「皆様 おはようございます。
 (中略)このたび、アナウンス部との兼務でスポーツ局でお世話になることになりました、加藤泰平と申します」
と新しく異動になったスポーツ局の人に送ったメールがこれです。

あまりにも痛々しい文面に、スポーツ局の人達からは、白い目で見られていることでしょう。

周囲は、戻れないとわかっているし、加藤アナのプライドが許さないのでしょう。
こういった文面を送ることで、プライドを保っていると思われます。

実際には、アナウンス部の復帰のめどはたっていないし、今年の人事異動で「兼務」が解け、完全にスポーツ局専任になってしまうといわれているようです。

テレビ朝日会長の寵愛を受けた田中萌アナと不倫した挙句の結果。

不倫の代償は大きかったですね。

田中アナは、好きになった人を捨て、仕事に生きるのでしょうか、、、

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)