冨山剛史(若い浪)の顔画像は?立浪部屋元力士が詐欺!高校退学し素性悪さは元々だった!

この記事は2分で読めます

元力士の冨山剛史容疑者と阿部隆哉容疑者が詐欺容疑で逮捕されました。

冨山剛史容疑者と阿部隆哉容疑者の顔画像やFacebook、力士時代の四股名などお伝えしていきます。

スポンサーリンク


冨山剛史の顔画像は?

冨山剛史容疑者の顔画像はこちら。

富山
(相撲レファレンスhttp://sumodb.sumogames.de/Rikishi.aspx?r=180&l=j)

しこ名は、若い浪 剛史

生年月日:昭和50年12月29日
出身地:東京都目黒区
身長 180センチ体重 127キロ
立浪部屋所属

冨山 剛史 → 若い浪 剛史 → 若浪 剛史 → 若い浪 剛史
初土俵は平成4年7月
最終場所 平成22年3月

最高位が、幕下2。

生涯戦歴 389勝353敗/742出(107場所)
 幕下戦歴 241勝242敗/483出(69場所)、1優勝
 三段目戦歴 77勝56敗/133出(19場所)
 序二段戦歴 66勝53敗/119出(17場所)
 序ノ口戦歴 5勝2敗/7出(1場所)
 前相撲戦歴 1場所

幕下2は、プロとして認められているので四股名が付いていますね。

阿部隆哉の四股名はわかっていません。

冨山剛史容疑者は、力士時代に、新弟子をイジメていたとか。
むしゃくしゃしていたときには、殴って鼻血まみれにしたとか、悪さが多かったようです。

力士になる前はリトルリーグやシニアリーグで野球をしていたようですが、元々素行が悪く、2度目の高校退学を起こしてから父親に
山に篭って僧侶の道に進むか、
街に残りたいなら力士になれ

喧嘩無敗だった自分なら1年で横綱になれるだろうと、安易な考えから力士になったようです。

冨山剛史容疑者の叔父が有名な若浪という関取で、冨山剛史容疑者は相撲とは切っても切れない世界にいたのですが、プレッシャーに押しつぶしてしまったのか、力士時代には花開かず、結局は犯罪に染めてしまったのでしょう。

スポンサーリンク


冨山剛史と阿部隆哉が詐欺

振り込め詐欺の手口で、ギフト券をだまし取った疑いで逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕されたのは、大相撲の元力士「若い浪」こと、冨山剛史容疑者(41)と、阿部隆哉容疑者(25)ら6人。
冨山容疑者らは2016年11月、神奈川・横浜市の介護士の女性(58)に電話をかけ、「有料動画サイトの登録料が未払いになっている」などと、うそを言い、ネットショッピングのギフト券(Amazonギフト)25万円分をだまし取った疑いが持たれています。

阿部容疑者は指示役で、冨山容疑者が電話を掛け、相手をだます役割を務めていたようです。

冨山容疑者らは同様の手口で、1,000万円をだまし取っていたとされています。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク