山尾志桜里のスキャンダル相手を文春砲!【画像】倉持麟太郎弁護士と「リンくんシオちゃん」と呼び合う仲

この記事は4分で読めます

明日発売の週刊文春にて文集砲です。

民進党の山尾志桜里氏に不倫スキャンダルが報じられるのですが、民進党の幹事長に内定していたところ急遽変更され、大島敦元総務副大臣を任命する事態になりました。
山尾志桜里氏の不倫相手K氏は倉持麟太郎弁護士と特定されているようですが、

「リンくんシオちゃん」と呼び合う仲で、親密度は濃いようです。

早速、山尾志桜里氏と不倫相手の弁護士K氏の不倫についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク


山尾志桜里氏の不倫相手K氏は倉持麟太郎か?

民進党の代表が決まり、幹部を決まるところが、突然幹事長に内定していた山尾志桜里氏が撤回され大島敦元総務副大臣を任命しました。

突然の撤回になにが起きたのかは、週刊文春で山尾志桜里氏の不倫が報じられることだったようです。

山尾志桜里氏の不倫相手は、K氏。

すでにネットではK氏は特定されています。

山尾志桜里氏と倉持麟太郎弁護士のW不倫

山尾志桜里氏は、去年元秘書が地球5周分のガソリン代を不正していたことが明らかになっています。
8月28日 午後8時渋谷の閑静な住宅街に一台のタクシーが泊まり、派手な黄色のワンピースの山尾志桜里氏とイケメン倉持麟太郎弁護士が、倉持麟太郎弁護士のマンションへ入っていきました。
山尾志桜里議員がマンションから出てきたのは、よく8月29日午前4時半くらい。

8月31日 赤坂のホテルニューオータニで前原陣営の決起集会がおこなれた日。この集会に少しだけ顔を出すと、恵比寿駅から近いイタリアンレストランで、倉持麟太郎弁護士と午後9時半まで密会していました。
そのご、店を別々に出た後は、よそよそしい雰囲気で出てきて、倉持麟太郎弁護士のマンションへ。

9月2日  名古屋市栄にあるデパートの屋上で開かれてた「山尾しおりとあなたの納涼祭2017」にも出席していて、午後3時からあり支援者と名刺交換したり、山尾志桜里氏と話して、政治家のブレーンとして振る舞うことがありました。

午後5時にはイベントが終了すると、山尾志桜里氏がグリーン席を購入し、二人で新幹線で東京へ戻っています。
その新幹線内で文春に写真を撮られています。

東京に到着したあと、山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士は、一時間くらい倉持麟太郎弁護士の事務所で滞在したあと、倉持麟太郎弁護士の愛車アウディに乗り込み、ホテルへ向かいました。

スポンサーリンク


山尾志桜里氏の経歴やプロフィール

山尾志桜里議員のプロフィールについてお伝えしていきます。

生年月日:昭和49年(1974年)7月24日生(現在43歳)

昭和56年(1981年) 聖徳学園小学校入学
昭和62年(1987年) 東京学芸大学付属大泉中学校入学
平成2年(1990年) 東京学芸大学付属高校入学
平成5年(1993年) 東京大学文科Ⅰ類入学
平成11年(1999年) 東京大学法学部卒業

2002年に司法試験合格。2003年から検察官に任命され、東京地検に着任しました。
2005年4月 千葉地検に着任
2006年4月 名古屋地検岡崎支部に着任
2007年12月 検察官退官し、山尾志桜里議員の美貌と元検事ということに目を付けた小沢一郎氏がスカウトし、
2009年8月 衆議院議員総選挙にて初当選しました。

平成24年(2012年)12月 衆議院議員総選挙にて落選。
平成26年(2014年)12月 衆議院議員総選挙にて当選。
2016年3月に 政務調査会長に抜擢されました。

山尾志桜里議員は、昨年「保育園落ちた、日本〇ね」と書かれたブロブを取り上げ、国会で有名になりました。

山尾志桜里氏のの夫や子供は?

小6、中1の若い頃にに初代『アニー』を演じる、足も美脚だとか。
東大の同級生でライブドア出身のIT実業家山尾恭生と5歳の息子との3人暮らしです。

議員としてだけでなく、裏方の仕事もしっかりこなし、子育てもしっかりこなしていました。
毎日子供のお弁当を作り、家事を済ませてから議員会館へ。
夫婦円満だったようですが、9歳年下の倉持麟太郎弁護士のW不倫で、山尾志桜里議員は民進党を離党することになりました。

山尾志桜里議員のブログで、釈明のコメントが書かれてあります。

本日発売の週刊誌報道に端を発し、国民の皆様、愛知7区地元有権者の皆様、ともに闘ってきた同士でもある子育てに奮闘するお母さんをはじめ応援いただいてきた皆様、同僚議員、自治体議員、総支部長、民進党の党員・サポーターの皆様に、大変なご迷惑をおかけする事態になってしまいました。
本当に申し訳ありません。
今回の事態を受けて、本日離党届を幹事長に提出してまいりました。

この週刊誌に記載のある倉持弁護士には、憲法問題や共謀罪、雇用問題など極めて幅広い政策分野において、政策ブレーンとして、具体的な政策の立案・起案作業や質問・スピーチ・原稿などの作成作業をお手伝いいただいてきました。
こうした政策立案や質問作成などの打ち合わせと具体的な作業のため、倉持弁護士とは頻繁にコミュニケーションをとってまいりましたし、こうした打ち合わせや作業は、二人の場合もそれ以上の複数人である場合もありました。打ち合わせ場所については、双方の事務所や会食の席上である場合が相当多数回ありますが、同弁護士のご自宅の場合もありました。
また、本件記事記載のホテルについては、私一人で宿泊をいたしました。

倉持弁護士と男女の関係はありません。
しかし、誤解を生じさせるような行動で様々な方々にご迷惑をおかけしましたこと、深く反省しお詫び申し上げます。

そのうえで、このたび、民進党を離れる決断をいたしました。
まずは、冒頭に記載しましたとおり、国民の皆様、地元有権者の皆様、支援者の皆様、民進党同僚議員、自治体議員、党員・サポーターの皆様に改めてお詫びを申し上げます。
また、とりわけ前原・民進党新代表には、新しい執行部を立ち上げるタイミングで、多大なご迷惑をおかけすることになったこと、先日の党大会で、党再生のために結束を誓いあった仲間の皆様の思いに、水を差す形になってしまったことに、心からお詫び申し上げます。
私は、民主党・民進党の党員サポーターの皆様、職員の皆様、同僚議員、自治体議員の皆様に育てられ、職責を果たすためのたくさんのチャンスをいただき、落選中を含めて支え続けていただきました。私自身、約10年前に政治の世界に挑戦を決めたときから現在にいたるまで、この国に必要な二大政党制の一翼を担う使命を負っているのは民主党・民進党であると確信し、離党を考えたことはこれまで一度もありません。感謝の気持ちで一杯であるのと同じだけ、苦しく・悲しい思いが溢れます。
民進党が掲げてきた理念、取り組んできた政策への思いは今も変わりません。
しかし、まもなく始まる臨時国会、国会論戦の場に、今回の混乱を持ち込むことは、民進党、そしてご支援いただいた皆様にさらなるご迷惑をおかけすることになると判断し、離党する決断をいたしました。

平成29年9月7日 衆議院議員 山尾志桜里
(山尾しおり議員ホームページ)

【こんな記事も読まれています】

山尾志桜里 文春記事内容は真実か!?倉持麟太郎と「リンくんシオちゃん」昨年末からW不倫し週4密会したホテル特定!

倉持麟太郎弁護士はイケメン【画像】結婚した嫁や子供がいる週4禁断W不倫!文春砲は密会マンションで山尾志桜里と浮気で政界進出?

奥田敦慶應義塾大学教授が洗脳した女子大生とムスリム不倫講座内容【週刊新潮】嫁も呆れる過去のセクハラ

橋本健 診療報酬も架空疑惑【週刊新潮】医師免許剝奪と逮捕の危機!「友達診療費タダ」でクリーニングは定期的

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)