崖っぷちホテル8話あらすじとネタバレ 「忘れらないディナー」は完成できるか?

この記事は4分で読めます

崖っぷちホテル7話あらすじとネタバレと感想と共にお伝えします。

告発状を送ってきたのは、なんと佐耶の兄誠一だと判明!2年前に多額の借金で逃げて行方不明になったのだが、また戻ってきたのはお金が無くなったから。

これまで、ホテルを立て直そうとしている佐耶とともに宇海や、ホテル従業員の心が一つになってきたところだが、、、

スポンサーリンク


崖っぷちホテル8話あらすじ予告

ホテルグランデインヴルサに自然資源を持つ王国の王女7人が宿泊することになった。

従業員たちは、浮足立つながらも、時枝の「失敗したら、国交断絶」と言われ、危機感を持つ。

宇海はホテルのチャンスだとはりきりるが、王女たちは次期王位継承権をめぐってピリピリムードだった。

佐耶は、王女ナディアから「忘れられないディナー」を体験してこいと命じられたことがわかった。

従業員たちに、それぞれ担当をつかせ、、「忘れらないディナー」を作ることになるが、なぜか、太田原(くっきー)が一人の王女に一目惚れしてしまう。

崖っぷちホテル8話あらすじ

「グランデ・インヴルサ」になんと、マナヒラ王国の7人の王女様たちが宿泊しに来ることになる。

毎日のように来日をニュースで伝えられている王女様であることもあり、喜びと同時に満足させることができなければどうなってしまうのか…という危機感と格闘していた。

 

いざ女王様達がやってくると歓迎ムードに包まれたが、王女様達は準備していた部屋ではない部屋をお願いするなどはじめから自由に楽しんでいる様子だった。

しかし、王女様たちはお父様から「忘れられないディナーを経験してくるように…」と伝えられていることを知り、佐那(戸田恵梨香)は驚きを隠せなかった。

王女達は次の王位継承問題で仲が悪いことからもご機嫌をそこねないよう、従業員が集まり会議をはじめるのだった。

宇海はそれぞれをグループに分けて担当することを提案し王女様達に満足してもらえるようにみんなで奮闘しようと決意するのだった。

 

ハル(浜辺美波)と江口(中村倫也)は、忘れられないディナーについて過去のリストなどを調べるが情報が残っておらずどんな料理を提供すればよいのかわからずにいた。

 

ベッドメイクをやり直せといったり、大きなテレビが欲しいだのワガママ放題の王女様達だったがそんな中、大田原(くっきー)が長女に恋をするのだった。

リアル美女と野獣だと盛り上がる従業員達だったが、突然王女様達が帰るといいだすのだ。

7女と宇海のおかげでなんとか帰らずにはすんだものの、これ以上王女様達が機嫌を損ねないようにまたもや作戦会議を行うのだった。

宇海は、王女様達にどう満足してもらえるかばかりを考えている従業員に対して自分たちがもっとワクワクして仕事をしようと提案し、日本がはじめてだというヒントに助けられて準備をはじめるのだった。

 

初めての日本で寂しさを感じながらもそれを上手く伝えることができなかった王女様達の気持ちに気づいた従業員達は見事王女様達の要望に答えることができるのだった。

 

残るは忘れられないディナー。

何を作ればよいのかがなかなかわからず苦戦する調理場だったが、宇海の一言によってハルが好きな料理を作ろう!とまた閃くのだった。好きな料理ということでいくてか作ってみるも納得のいくものができずまた悩みだすハル。

少し外の空気を吸ってこいと江口にいわれ、外にでると7女に出会いお互いの夢について話をするのだ。

話をしていると、なんとホテルは突然停電となる。

 

電気が復旧するには時間がかかるため、怖がってしまっている王女様達をひとまず近隣のホテルにご案内しようとするが、そこに江口がでてきてディナーを食べてほしいと伝えるのだ。

 

真っ暗な食堂にロウソクが沢山灯され、停電している怖さなどが一気にかき消されてしまう演出に王女様達にも笑顔が見えた。

 

崖っぷちホテル8話ネタバレ

ハルは鍋を用意する。鍋を初めて見る王女様達は驚きをみせるが、みんなでつつく鍋にはみんなを笑顔にする魔法があるというのだ。

王女様達はさっそく召し上がり、美味しさから笑顔になるも、またもや喧嘩をはじめる。せっかく美味しいものを食べているのに喧嘩はやめてと7女が耐えきれずに今まで言えなかった本音をいうことで7人の王女様達は笑顔で鍋をつつくことができるのだった。

 

次の日には、みんなが笑顔でホテルから帰れることで従業員達も笑顔がこぼれる。

迎えにきたじいに忘れられないディナーは満喫できましたか?と問われ、美味しい鍋を頂くことができたというと、忘れられないディナーとは蟹であったというのだった。なんにせよ、みんなが笑顔になれたことが一番であったのかもしれない。

 

無事、帰国のニュースがテレビで伝えられるとグランデ・インヴルサが大好きという言葉を残した国王。

そのニュースが伝えられた直後から電話の鳴り止まないグランデ・インヴルサ。

ついにここからホテル「グランデ・インヴルサ」の逆転劇がはじまるのだろうか…!

 

崖っぷちホテル8話感想

忘れられないディナーとは、どのようなものなのでしょうか。インドネシアにほど近い小国、マナヒラ王国の王女7名への全力のおもてなしの行方はいかに。
思いがけない賓客の宿泊に右往左往して普段の調子が出ない従業員たちですが、見かねた宇海が例の「ワクワクして仕事をする」を目標に変更し、問題提起をした途端、各人みるみるアイディアが湧きギクシャクしていた空気が一変します。

相手のことを考えることは大事ですが、自分がワクワクしないことには、相手もワクワクしてくれないというのは、案外真実をついているのかもしれませんね。

さすが、人を使わせたらピカイチの宇海です。

あとは忘れられないディナーを残すのみ、ポジティブなハルもこの難題には頭を抱えてしまいました。でも7番目の王女ナディアと話しているうちに、ハルの脳裏に料理人の父の背中が浮かびます。その時、突然の停電が起こります。

ここまでかとあきらめかけた皆の前に、ハルが鳳来家特製の皆で食べれば笑顔になれる魔法のお鍋を持って登場します。

7人の王女様たちもおいしいお鍋を囲んでわだかまりも解け、不仲も和やかに解決できました。ホテルの知名度も一気にアップ、これで崖っぷち転じて大逆転ホテルになるのでしょうか。

今週も宿泊客の悩みを解決し、幸せを届けた宇海とスタッフ、来週はどんな幸せを届けてくれるのでしょうか。

【崖っぷちホテルあらすじまとめ】

崖っぷちホテルネタバレ1話のあらすじと感想 ライバルホテルの副支配人がなぜ?

崖っぷちホテルネタバレ2話のあらすじ 感想はホテル従業員の心が次第に動き出す

崖っぷちホテル5話あらすじとネタバレ 宇海がバリストンに戻るのか?ブライダル企画の本当の狙いとは?

崖っぷちホテル6話あらすじとネタバレ 時貞の秘密とは?

崖っぷちホテル7話あらすじとネタバレ 佐耶の兄が戻りホテルは大混乱!

崖っぷちホテル8話あらすじとネタバレ 「忘れらないディナー」は完成できるか?

崖っぷちホテル9話あらすじとネタバレ 宇海がパリストンを辞めた本当の理由

 

スポンサーリンク


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend