羽生結弦 プーさんのその後とティッシュカバーがいちごケーキの理由が海外の反応からも可愛いと絶賛!

この記事は5分で読めます

2018年平昌オリンピックが開催され、金メダル候補の羽生結弦選手に世界からも期待が集まっていますが、演技後にはプーさんがシャワーのように投げ込まれ、海外の反応も可愛いと絶賛。いちごのショートケーキになってしまった理由はスポンサーの問題のようですが、プーさんシャワーのその後はどうなってしまうのでしょうか?

ロシアや中国でも人気がある羽生結弦選手です。陰陽師をイメージしたスケーティングを披露してくれてますが、海外の反応も見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


羽生結弦の怪我の状態は?

羽生結弦選手は、昨年11月のISUグランプリシリーズのNKH杯の公式練習中に4回転ジャンプの着氷で転倒し、右足首を痛め怪我をしました。怪我の状態は、「右足関節外側靭帯損傷」で一時期は右足首が動かない状態でした。

10日間は絶対安静の状態が続き、かなり重傷だったようです。氷上での練習を再開したのが、オリンピックの1か月前で3週間前にトリプルアクセル、4回転ジャンプの練習をしたのは2週間半前でした。

氷上の練習は行っていなかったにしろ、陸上での練習は行っていて、オリンピックの記者会見でも「クリーンに滑れば勝てる自信がある」と言っていましたので、期待したいところですね。いうか、並みの精神力ではないですね。

羽生結弦がプーさんを好きな理由?

羽生結弦選手が演技後シャワーのようにに必ず投げ込まれるくまのプーさん。

くまのプーさんが好きな理由は、「顔が安定してるから」とか。安定って、、、癒し系ではありますが、顔が安定しているとか聞きなれないことですよね。

羽生結弦選手は、強い精神力の持ち主だと思われていますが、あがり症で幼少期は人前で話すことができなかったようです。くまのプーさんはいつも愛らしく、落ち着いた和み系ですので、気持ちが落ち着くと思われています。羽生結弦選手の部屋もプーさんだけらで、会場にも多くのプーさんが投げ込まれます。

羽生結弦 ティッシュカバーがいちごショートケーキに変更の理由は?

平昌オリンピックにプーさんティッシュカバーの姿なく、羽生結弦選手に質問をしたところ、スポンサーの問題でオリンピック会場には持ち込めなかったようです。いちごケーキの上にプーさんとピグレットがついていたティッシュカバーを使っているとか。

やっぱり、プーさん好きなんですね。

羽生結弦 プーさんのその後?

羽生結弦選手の演技終了後には、多くのプーさんが投げ込まれますが、その後は、寄付しています。

毎回羽生結弦選手のスケーティング演技終了後に、プーさんシャワーがあり、大量のプーさんが残ります。その後は、開催された地元の方に寄付しているとか。応援してくれる方への感謝も込めて、行っているようです。こういった様子は、海外でも報道されているので、海外の反応も上がってくることと思います。

羽生結弦の海外の反応は美しい顔?

羽生結弦選手は、海外でも人気が高く海外の反応を見てみると、「美しい」にヒントがありそうです。Twitterから海外の反応を見ていきましょう。

「ピュアで美しい」
「若い日本人の羽生選手、フィギュア金メダル。私が今まで見た中で最も美しいものの一つです。」
「この衣装大好き。彼の演技も大好き。おめでとう!」
「大きなミスが2つあったにもかかわらず、驚異的なパフォーマンスだった。ロミオとジュリエットは美しい演出だった。」
「なんて美しいフィギュア選手なんだろう!」
「羽生選手が日本男子フィギュア初の金メダル、史上二番目の最年少選手、美しいパフォーマンス」

顔というより、フィギュアスケートの演技に「美しい」と注目が集まっています。顔は「美しい」より「可愛い」でしょうか。

羽生結弦の海外の反応は可愛い

羽生結弦選手には、「美しい」と「可愛い」の声が上がっています。それは、羽生結弦選手の顔が演技と演技終了後の顔のギャップだったり、プライベート、記者会見でのコメントなど、ギャップに萌える方も多いようです。

「かわいすぎるフィギュアスケーター」
「コーチがタオルと水を持って来たら、開口一番「プーさんどこ?」だって。かわいすぎる。」
「この愛くるしい笑顔」

やっぱり「くまのプーさん」を持っていることが「可愛い」評価に繋がっているようです。平昌オリンピックでは、「くまのプーさん」のテッシュケースが封印され、ケーキ型のテッシュケースです。「くまのプーさん」は商標権の問題で今回はお留守番のようです。

 

スポンサーリンク


羽生結弦の海外の反応!ロシアでは?

羽生結弦選手のロシアでの人気はどうなのでしょうか?昨年のフィギュアスケートのグランプリシリーズのロシア大会では、ロシア人ファンを魅了していました。演技終了後は、羽生結弦選手が好きな「くまのプーさん」のぬいぐるみが投げ込まれ、雨のように降り注いだと表現したメディアもあったようです。

投げ込まれたプレゼントや花束を拾い上げる子供のスケート選手たちをフラワーボーイやガールと呼ばれていますが、その子供スケーターの長い髪のロシア人男の子が羽生結弦選手に絵をプレゼントしていました。また、ロシア杯での客席には「結弦!オリンピックシーズンの大勝利を」の大きなメッセージが上げられていましたが、ロシア人によるものでした。

今回の平昌オリンピックは、アメリカが多くお金を出してることもあり、アメリカ時間での放送になっています。そのアメリカでもプーさんシャワーを取り上げて、大いに盛り上がっているとか。世界中から羽生結弦選手の人気は高いですね。

羽生結弦の海外の反応!中国や韓国では?

平昌オリンピックの開催国である韓国でも人気は高まっていて、羽生結弦選手が仁川国際空港に降り立ったときには、200人のファンが押し寄せていて、ボディーガードに囲まれていました。メディアも注目しており、カメラフラッシュもすごかったですね。

2月15日、男子ショートプログラムの羽生結弦選手の演技終わり、解説者も完璧!といわせるほどの演技でした。海外の反応は

「よくやったゆづる」
「それは美しいショートプログラムだった」
「羽生結弦は完完璧だった」
「スゴい羽生結弦」
「羽生結弦一番」

ショートプログラムが終わったと同時に、Twitterで盛り上がっています。

羽生結弦の「キモすぎ」はなぜ?

羽生結弦選手の海外の反応は、「美しい」や「可愛い」など高評価ですが、日本では「キモすぎ」との声が上がっています。羽生結弦選手のファンは女性ファンが多く、男性からすると「キモすぎ」ということなのでしょう。また羽生結弦選手のライバルともいえる宇野昌磨選手のファンもいますし、宇野昌磨選手のファンからすると羽生結弦選手の人気は気になるものだと思います。

羽生結弦選手の「キモすぎ」が出てきてしまう理由は、羽生結弦選手の発言にあるようで、ナルシストすぎると声も。羽生結弦選手の発言をまとめてみました。

「プレッシャー、大好きですから」
「プレッシャーといえばそうですが、見ていてくれる人がいるのはとてもプラスになります」

韓国に到着してからは、
「どの選手よりも勝ちたいという気持ちが強くある」
「どの選手より、ピークまで持っていける伸びしろがたくさんある」

2月15日の連取後に報道陣から、日本が金メダルを獲れていないことへの責任や重圧の質問を受けると
「特にないです。誰が取ろうが、僕も取ります ふふ(笑)」
と発言したことも楽しんでいるかのように思えますが、アンチファンとしては気になる発言になりそうです。

羽生結弦選手の発言や態度が、自分に注目が集まっていることにワクワク感を覚えているし、こういった態度や発言は自信から来るものでしょう。

ワザと強気な発言をすることで、自分を奮い立たせることもありますし、きっと強く勝ちたいという意志表示に表れだと思います。

フィギアスケートを楽しみつつ、海外の反応を追記していきますね。

【こんな記事も読まれています】

夜行バスに中学生1人で乗る㊙テク!同意書・補導ナシで利用可能?

あたしおかあさんだからの歌詞全文が批判され替え歌続出!子供に聞かせられない!

中島セナの年齢やwikiプロフィールはハーフ?彼氏・中学高校まとめ!モデルの存在感がハンパない!

小室圭の母親が実家に怪しい行動!借金と男性トラブルは下品と秋篠宮家は家族会議?!

高梨沙羅のベンツはスポンサーが提供?愛車で炎上し化粧メイクや態度が悪く不人気の理由

 

スポンサーリンク




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend