はれのひ社長篠崎洋一郎が計画倒産し夜逃げ!?振袖ない新成人怒りの炎上まとめ!返金はある?

この記事は5分で読めます

振袖を扱う「はれのひ」(harenohi)の社長、篠崎洋一郎氏が計画倒産か夜逃げしたという情報が入ってきました。今日は日本でも一番成人式が多い日。振袖が着れない新成人や式に間に合わなかったりして、ネットでは炎上しています。100万円払った顧客もいて、てるみくらぶの再来かとも思われ、今後返金対応はあるのでしょうか?

事件をまとめてみました。

 

スポンサーリンク


事の発端は1/7はれのひで新成人が式に間に合わなかったこと

1月7日、「はれのひ」の利用客がだった新成人の妹が可哀想だという訴えのアカウント名「可哀想な妹」のTwitterから拡散しました。

このアカウントは、この事態をみなさんに、特に来年以降成人式を迎える方々にこうなることもあるということを知ってほしくて作りました。炎上目的と思われても仕方ありませんが、それくらい怒り心頭なのも事実です。harenohiさんに納得のいく対応を頂ければ、本アカウントは即削除します。

涙で成人式を迎える妹が可哀想でなりません。(迎えられてないですが)メモを添付しますので、是非読んでください。来年以降成人式の方は、本当に時間に間に合うのか、万が一の場合はどのように対応してもらえるのか、しっかり確認をすることをおすすめします。

最後の子の着付けが終わったのは12時30分。市ごとに開始時間は異なりますが一番遅くて12時30分スタート。本当にありえないです。予約とるだけとって、前金もらうだけもらって、この始末。恐らく1年で1番客が入る日(60人)に責任者不在とのことでした。すごい経営スタイルですね。

今回のことに関して、責任者不在で対応できないため、後日連絡を頂くこととなりました。成人式に出席できないのに晴れ着を来ても無駄なこと、子供や親を何時間も不安な気持ちにさせたまま放置していたこと、そして当日の不誠実な対応、全て納得できる形に収まるといいなと思います。
証拠として案内文書を添付します。客に時間厳守を煽っておいて、自分たちは4時間近く余裕でオーバー。都合上時間が遅れる可能性もあることをご了承下さい等の文言もなし。11時の時点で10人近く着付け待ちの状況でした。

1年前から予約して、それなりの額を払って、成人式に間に合わないなんて本当に馬鹿げていると思います。何故晴れの日に悲しい思いをしないといけないのでしょうか。今後成人式を迎える方々は、是非、事前確認をしてください。余裕を持って成人式に参加しましょう!以上でツイートを終わります。
(Twitter)現在削除されたツイートもあり


Twitter

スポンサーリンク


はれのひ計画倒産か

1月8日当日、早朝より「はれのひ」の利用客が横浜の着付け会場に行くも、担当者はおらず、着付けもできない状態だったようです。昨日の夜は電話は通じていたので、計画倒産と思われています。

「はれのひ」の店側とは連絡が付かず、他のレンタル着物業者が協力しあい、着付けや振袖を貸し出すサービスをTwitterで拡散し、サポートしました。歌手の松任谷由実さんの実家でもある東京都八王子市の「荒井呉服店」が被害に合った新成人に急遽着付けをして対応をしたようです。

【はれのひ株式会社詳細】
2008年創業
本部:神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F
本社電話番号:045-319-4488
代表取締役社長:篠崎洋一郎

はれのひ社長篠崎洋一郎とは?

篠崎洋一郎は、元コンサルティングに勤務?経営してたようです。八王子市の市場を調べ、「はれのひ」を設立しました。

【売上】
4億8000万円(2016年9月期実績)
3億8000万円(2015年9月期実績)
2億8000万円(2014年9月期実績)
1億1000万円(2013年9月期実績)
8500万円(2012年9月期実績)

この売上を見る限り、急成長だったことは間違いありません。社長の篠崎洋一郎氏が電車で打ち合わせにきていたところ、急にベンツで来るなど、羽振りはよかったようです。すべてお客様からのお金でしょうが。

【沿革】
2011年3月 シーン・コンサルティング株式会社を設立。全国の振袖レンタル・販売店、フォトスタジオのコンサルティングを手掛ける。
2012年7月 初の直営店である横浜店をオープン
2014年8月 横須賀店オープン
2015年5月 福岡天神店オープン
2015年11月 八王子店オープン
2016年2月 社名を、はれのひ株式会社に変更。
2016年4月 横浜店がColette・Mareみなとみらいに移転。店名も横浜みなとみらい店に変更。
2016年6月 つくば店オープン
2016年11月 柏店オープン

【はれのひ店舗】
横浜みなとみらい店/横浜市中区桜木町1-1-7 Colette・Mareみなとみらい5F → 本日の営業は終了しました」とアナウンス。横浜市港北区にあるホテルで、1月8日の早朝から成人式の振袖の着付けのために新成人や家族が訪れていましたが、レンタルした振袖が届いておらず、着付けができない状態で立ち往生。

八王子店/東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー2F 本日の営業は終了しました」とアナウンス 80人の被害者がいて、一部の購入者は警察に被害届を出しています。

つくば店/茨城県つくば市吾妻1-6-1 つくばクレオスクエアキュート2F → 電話出ず
福岡天神店/福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz TENJIN3F → 電話出ず 福岡天神店は営業している

八王子店で予約していた新成人は、レンタルはできず、購入した人も自分で持っていないのであれば着付けすることはできないとのこと。

着物がなく、スーツで成人式に出席し、一度しかない成人式を悲しい日にしてしまいました。ローンで振袖を買ってもらった新成人や涙が出るくらい悔しい思いだったと思います。

報道によると、6日に本部から「成人式の日は全店で休業する」という通達が従業員にされたようです。

スポンサーリンク


はれのひが元従業員に給料未払い疑惑

はれのひは、昨年12月に従業員給与が未納との情報もあるので、計画倒産といわれてしまっている状況です。

元従業員の話によると、3か月分のお給料が支払われず、従業員の退職が相次いでいき、横浜店では成人式当日には、従業員がおらず、バイトと幹部だけで対応を行う予定だったとか。

その後の報道で明らかになったのは、昨年夏ごろから問屋への支払いが滞っていたという噂を聞いた八王子市の昔からある呉服店の話や、利用客も異変を感じていました。昨年12月ごろ、着物のセット料金にプラスアルファすることを翌日までにしてほしいとお金の催促をされたようです。

計画倒産だったと疑わざるべきでしょうか。

ネットの声まとめ

 

返金対応はどうなる?

今後は、振袖に支払ったお金を返金を求めると思われますが、未だ社長の篠崎洋一郎氏が出てこない状態です。

はれのひから購入した方は、一年前以上から予約していた方が多く、35万円~100万円支払った人もいました。てるみくらぶの二の舞いにならなければいいのですが、このままだと同じ道をたどる可能性が高く、人のお金を何だと思っているのでしょうか。

追記

「はれのひ」の被害者の会がたちがりました。

http://status-marketing.com/20180108-2592.html

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)