春日井花火大会2018(納涼まつり)穴場スポットと子連れで行くポイント!

この記事は5分で読めます

2018年の第42回春日井市民納涼まつりに行われる花火大会の情報をお届けします。

昭和52年より開催行われている春日井市民納涼まつりは、毎年15万人以上もの人で賑わいを見せます。お祭り当日は、18:00から様々なイベントも開催され、公園内には多くの屋台も立ち並びます。誰でも参加できる盆踊り、涼しさを感じることができるチェーンソーを使った氷の彫刻や風鈴コーナーなど、昔ながらのほっこりとした雰囲気のお祭りです。

屋台では、定番の焼きそば、フランクフルト、綿あめ、などをはじめ、ご当地B級グルメなどもあり、花火大会開始までの時間をのんびりと過ごすことができます。

お祭りのフィナーレ、花火大会は19:30から始まります。お祭り会場内となる落合公園内から頭上に打ち上げられる花火大会の迫力は満点。ラストフィナーレでの連続スターマイン、3号玉花火は見逃せんよ。

スポンサーリンク


春日井花火大会納涼まつり基本情報

1.春日井市民納涼まつり 花火大会の開催日程と時間の概要

平成30年7月21日(土曜日)19:30~20:15 約3,500発
※お祭りは18:00~20:30
※小雨決行 荒天中止時は翌日22日(日曜日)に順延

 

2.会場マップと場所

落合公園(春日井市東野町字落合池1)

春日井市民納涼まつり 花火大会の鑑賞エリア落合公園

落合公園内にある落合池から打ち上げられる花火大会。一番の鑑賞エリアはやはり「落合池」の周辺です。

日本の都市公園百選に選ばれている広々としたとして緑豊かな落合公園なので、公園内は広く、混雑はあるものの少し離れれば花火を公園内からも楽しむことができます。落合池周辺で間近で花火を見たい方は、早めに行かれることをおすすめします。

毎年、14:00~15:00くらいになると多くの場所取りの方で賑わい始めますよ。

 

3.アクセス

【電車で行く場合】

JR中央本線、勝川駅・春日井駅・高蔵駅、名鉄小牧線、味美駅から約15分間隔で無料運行が運行しています。

当日、交通規制、激しい渋滞が予想されますので無料シャトルバスがおすすめです。

【車で行く場合】

当日、落合公園周辺は車両の乗り入れは禁止で、落合公園の駐車場も閉鎖されています。

車で行く場合には、周辺の駐車場を利用しましょう。

駐車場は、公園周辺よりも無料のシャトルバスの発着所がある駐車場がおすすめです。

 

4.春日井市民納涼まつりの有料席

春日井市の花火大会では、打ち上げ場所から池を挟んだ真正面に、有料での花火鑑賞エリアが設置されます。企業協賛の方による有料席と個人での協賛による有料席になります。個人で有料席をとる場合には、事前にチケットぴあ、もしくは、市民活動推進課での直接申し込みが必要です。

 

5.春日井納涼祭りの有料観賞エリア

 

 

 

6.個人協賛シート

個人協賛による協賛シート:金額1人2,000円。(未就学児は保護者1名につき2名まで入場可)

先着700名。申し込みは6月30日まで。(チケットぴあでは7月22日まで)

 

メッセージ花火での個人協賛シート:金額10,000円 先着10名

メッセージ花火の申し込みで、個人協賛シートの入場券を2枚もと駐車券1枚もらうことができます。打ち上げる花火の色と種類が選べ、自分が書いたメッセージを花火に張り付け打ち上げてくれます。

※打ち上げの際には読みあげてくれます。

締め切りは6月16日ですが先着順のため、希望する方は、早めの申し込みがおすすめです。

※花火大会が中止となっても協賛金の返金はありません。

 

7.天候不順時の当日開催情報について

花火大会当日の実施予定は、15:30に決定されます。天候が不安定で心配な場合には、春日井市公式ホームページ、もしくは、当日専用の自動音声案内(0180-99-5111)で確認するようにすると安心ですね。

 

8.見どころの動画 フィナーレ

2017年春日井市花火大会フィナーレの様子1

 

2017年 春日井市花火大会フィナーレの様子2

 

春日井花火大会納涼まつりの駐車場は?

春日井市民納涼まつり花火大会では、会場周辺に駐車場はありません。

花火大会当日、公園周辺は交通規制が敷かれ、車での通行はできません。また、規制範囲周辺では広い範囲での渋滞が予想されますので、車でお越しの際には事前に交通規制の確認が必要です。

 

落合公園周辺のコインパーキングは少なく、早いうちに満車になります。また、帰りの際には、ひどい渋滞が起こります。少し離れた無料シャトルバスの発着がある駐車場が狙い目ですよ!

 

1.交通規制情報会場周辺では車両の乗り入れが禁止となります。

【交通規制時間】17:30~21:30

2.JR春日井駅周辺の有料駐車場

春日井駅周辺には数は限られますが、有料の駐車場があります。

 

3.春日井市民病院(265台)

春日井市民病院駐車場は有料の駐車場ですが、料金も良心的なことと、シャトルバスの発着所があるのでおすすめです!会場までの距離は約1.5km。

頑張れば歩くこともできます。

1台1時間まで無料。超過6時間まで100円。6時間超過24時間まで500円となっています。

 

4.東部市民センターの駐車場(約250台・無料)白山運動場広場(約100台・無料)

無料の駐車場です。シャトルバスの発着所もありますが、利用する人が多く、早めの利用がおススメです。

 

5.パナソニックエコシステム(約600台)

 

春日井市民納涼まつり 無料シャトルバス

1.無料シャトルバスの発着駅と時間

花火大会当日は7つのコースで11つ停留場から15分間隔で無料でのシャトルバスが運行されます。

シャトルバス発着駅

  • 勝川駅北口
  • 春日井駅北口
  • 南部線:南部ふれあいセンター・春日井駅北口
  • 東部線:東部市民センター・坂下公民館
  • 高蔵寺線:JR高蔵寺駅北口・白山バス停
  • 市民病院線
  • 味美駅名線:鉄味美駅・西部ふれあいセンター

 

シャトルバスの時間

【行き】始発:16:00 最終:18:30

【帰り】始発:20:00 最終:21:15

行きは15分間隔、帰りは満員になり次第出発します。

 

2.帰りは激混み

春日井花火大会は、駐車場がなく、シャトルバスを利用して来場される方がほとんどです。花火大会終了時には一斉に帰宅となるため、シャトルバスの帰りの便は混雑必須!花火大会終了と共に長蛇の列ができます。

 

混雑を回避したい方は、最後のスターマインが始まる前(20:00頃)の帰宅がおすすめです。

また、落合公園から春日井駅まで徒歩で約40分!体力に自信がある方は徒歩で帰る方法もおすすめします。

 

バスに乗るために並び、バスが出発しても渋滞でなかなか進みません。歩きのほうが早かった・・・なんてことも!

 

また、無料のシャトルバスの方向で行と帰りのシャトルバスのりばが違う場所があります。

帰りのバスの発車場所をあらかじめ確認しておいた方がよさそうですね。

スポンサーリンク


 

春日井花火大会納涼まつりの混雑状況や定番スポットは?

1.ザモール春日井

ザモール春日井屋上駐車場は、混雑必須の定番スポットです。

周りに高い建物もなく、屋上なので、視界を遮るものがありません。建物に邪魔されることなくきれいな花火を楽しめ、駐車場なので車から移動せず、そのまま見ることができます。

子連れでも安心!何より楽ちんですしね。

人気スポットとして有名で、数に限りがある駐車場なので、行かれる方は、早めに行かれることをおすすめします。

 

2.フィール春日井屋上

フィール春日井の屋上駐車場も、花火スポットとして、とても有名な定番スポットです。

車の中からも見ることができ、外で花火を鑑賞したとしても、すぐそばに車があるので何かと便利です。店舗内に行けば、お菓子や軽食、飲み物を購入することができ、何よりきれいなトイレもあります。子供連れでの花火鑑賞には超おすすめスポットです。

 

ザモール春日井屋上駐車場と共にフィール春日井屋上駐車場は、テレビで紹介されてしまったこともあり、有名スポットとなっているので、込み合います。早めに行かれることをおすすめします。

 

春日井花火大会納涼まつりを子連れで楽しむ穴場スポットは?

1.松原中学校

超穴場スポットである松原中学校。打ち上げ場所から少し遠く、花火は小さく見える感じになりますが、広いグランドで自由に見ることができる花火大会は小さいお子さんを連れての初めての花火大火に最もおすすめ!

花火の音にびっくりして子供が泣き出したとしても周りの人に迷惑をかけることなく安心です。

離れているので、花火の音は小さめですが…。

 

2.大池緑地

大池緑地は、落合公園に近く、近くで花火を楽しみたい方に毎年人気のおすすめスポットです。広いスペースがあるので、ブルーシートを敷いて家族でゆっくりと花火を鑑賞することができます。

水場が多い公園になりますので、虫よけ必須です!

3.守山パーキングエリア

守山パーキングエリアは、知る人ぞ知る!「高速に乗らなくてもいけるパーキングエリア」です。

一般道にある有料の駐車場に車を入れ徒歩で入ることができます。高い場所からのんびりと花火を楽しめます。子連れ花火大会の心配はやはりトイレ問題と迷子問題です。パーキングエリアなら心配いらず!安心ですね。

 

4.塩見坂平和公園

地元の方も集まる塩見坂平和公園は、高台から見る花火大会を味わうことができます。

5.神領駅北口

花火大会の会場から距離がありますが、神領駅北口からも花火を見ることができます。

駅から見る花火大会なのでアクセスはもちろんよし!人も少なく、トイレあり!ゴミ箱あり!花火大会デビューの子連れにおすすめです。迷子になる心配もなくゆっくり花火を楽しめますよ。

5.春日井駅前ビルなど

まとめ

春日井花火大会の情報をまとめました。今年で41回目となる春日井花火大会は、最終フィナーレでの連続スターマインが圧巻です。公園内から頭上目掛けて連続して打ちあがる花火の迫力は、音だけでなく、体中にまで振動が伝わります。

大規模の花火大会ではありませんが、大変人気の花火大会となっています。

帰りの混雑は覚悟し、公園内で祭りの雰囲気を楽しみ、迫力ある花火大会を見るのもよし、少し離れた場所から静かな花火大会を楽しむのもよし、今年の夏は、ぜひ春日井花火大会に出かけてみてくださいね。

スポンサーリンク


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend