小室圭の留学先はフォーダム大学!宮内庁は費用出さず眞子さまと破談させる勢い

Entertainment

眞子さまの婚約者である小室圭さんが、アメリカのフォーダム大学へ留学されることとなりました。留学費用は、宮内庁ではなく、奨学金で賄い、生活費を勤務先の奥野法律事務所が支援するようです。

宮内庁の思惑は、眞子さまと破談させる勢いで、今回の留学を認めているとか。

今回の小室圭さんの留学先や費用、宮内庁と秋篠宮家についてお伝えしてきます。

スポンサーリンク


小室圭さん 留学先はフォーダム大学!

小室圭さんが、留学を決めたのは今年の春頃です。

昨年末に小室圭さんの母親佳代さんの借金トラブルが始まりです。

再三、小室家に説明を求めても、きちんとした回答がなく、秋篠宮家は納得できていません、今でも。

そんなころに、留学の話が出たとか。まさに、寝耳に水で秋篠宮家は「小室さんは一体何を考えているのか」となりました。結婚に向けて、両家が話し合っているのに、逃げるような形で留学という話になったし、相談もなかったとか。

小室圭さんは、この状況でマスコミからも追われ、

これまで、何度も話し合いがされてきたし、衝撃的なニュースでしたね。

留学先は、フォーダム大学で、ロースクールに3年通うことになりました。

「小室さんは8月から、アメリカ・ニューヨーク州のロースクール(法科大学院)で学びます。契約書の作成など、将来は国際的な商取引に関する専門業務にも携われるように、ニューヨーク州の弁護士資格の取得を目指すそうです」

宮内庁担当者

小室圭さんは、もともと国際弁護士の夢がありました。

眞子さまと結婚後は、アメリカに移住するという話もありました。

小室圭と眞子さまを破談させる宮内庁

小室圭さんと眞子さまは、強い絆で結ばれていますが、眞子さまを心配する宮内庁は、この留学で自然消滅していってほしいと願っています

小室圭さんは、将来的には海外の企業と日本企業をつなぐ仕事をしたいと夢に描き、眞子さまの結婚相手としては、日本と海外を結ぶ会社に就職していれば、皇室としても申し分ないこと結婚相手でした。

結婚しても元皇族の眞子さまの立ち位置は高く、眞子さまに相応しい方だったはずですが、母佳代さんの借金トラブルで雲行きが怪しくなりました。

小室圭の母親が実家に怪しい行動!借金と男性トラブルは下品と秋篠宮家は家族会議?!

宮内庁の思惑の当てが外れ、今度は、小室圭さんの「勉強したい」という意志を尊重させて、海外に行かせ、会えなくんなるこで破談にさせるつもりのようです。

小室圭が留学を決めた理由は?

小室圭さんが留学する大学は、フォーダム大学で、ロースクール。

ニューヨークのマンハッタンにあり、ランキング的には低いものの、フォーダム大学を選んだ理由は、マスコミ対策とも思われます。

<フォーダム大学>

ドナルド・トランプは18歳から2年間通い、アカデミー俳優や女優も多数在籍していました。

スポンサーリンク


小室圭の留学費用は税金ではない

小室圭さんの留学先の費用は、生活費は現在勤務している奥野法律事務所から支援されれます。

学費については、大学から奨学金で免除されていますから、留学費用が税金から出されることはなさそうです。

奥野法律事務所では、所長の奥野氏からの人望も厚く、一昨年の8月に正社員として採用されていて、英語の契約書や翻訳、電話対応など、弁護士の補助を行うパパラリーガル。働きぶりはお墨付き。

でも、奥野法律事務所で弁護士を留学させることは、これまであってもパラリーガルを留学させることはありませんでした。

 

眞子さまと小室圭さんの結婚はどうなる?

小室圭さんの留学から、世間は破談になるという見方が強いです。

今年2月に結婚延期を発表したときには、「十分な準備を行う時間的な余裕がないから」としていますが、今回の留学で先延ばしにした結婚の段取りは留学先のアメリカと日本では、なかなか意思疎通もできないと思います。

留学が2021年までなので、疑問が残りますが、小室圭さん側ももしかすると、破談になる覚悟で決めた可能性も高いと考えます。

ある一方で、小室圭さんが逃げたともいわれているし、法学部すら出ていないので、弁護士になるのは難しいとされています。

それで、あえて海外留学に目を付けた、、、とも。

遠距離は、なかなか思い通りに進まないし、遠距離恋愛でも年に何度も会えるとも限らない距離です。

今後、どうなっていくのか?

見守っていきたいと思います。

【こんな記事も読まれています】

喫茶店の滞在時間は?一人の限界や迷惑になる前にコツを伝授!

桂歌丸の若い頃と生い立ち!落語動画と円楽「ディスるシリーズ」は半端ないが仲良し!

コミケ初心者 時間と日程2018!ジャンル別で攻める!

 

スポンサーリンク



 

 

 

コメント