モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐 ネタバレあらすじ1話は復讐の始まり!

この記事は2分で読めます

2018年4月のドラマは、復讐がメインのディーンフジオカさん主演「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」はいかがでしょうか。
復讐なんですが、ディーンフジオカさんがカッコいいいので良しとしましょうw

では、早速ネタバレとあらすじを感想も交えてまとめていきます。

スポンサーリンク


モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-の出演者は?

柴門暖役:ディーンフジオカさん
ディーンフジオカさんは、逆輸入俳優として台湾で活躍され、2015年にNHK朝の連続ドラマ小説「あさが来た」で五代ロスまで起き人気になった俳優。知的でクールなイメージで、イケメン役が多かったですが、今回の役柄は冤罪で地獄へ突き落された人生から復讐をしていく役です。

南条幸男役:大倉忠義さん(関ジャニ∞)
ディーンフジオカさん演じる柴門暖の恋敵で、柴門暖と目黒すみれの婚約を妬み、役者です。柴門暖を陥れる人物。

神楽清役:新井浩文さん
学歴はないが、頭脳がよく、損得勘定で動くタイプ。表向きは柴門暖の良き先輩ですが、自分の出世のために柴門暖の落としれます。

入間公平役:高橋克典さん
過去に無実の罪の人間を刑務所へ送り込みながら、そのことを隠している警視庁公安部外事第三課の警察官。将来有望な切れ者を演じます。

目黒すみれ役:山本美月さん
柴門暖の婚約者。無実の罪により幸せな生活が変わり、地獄の生活を送ることになりますが、柴門暖を信じて待ち続けようとします。

原作は、「モンテクリスト伯」で、日本では「巌窟王」のアニメが実写でよみがえります。

無実の罪をきせられ15年間牢獄され、婚約者を奪われた柴門暖は、別人となり自分を落としれた人物に復讐をしようとします。

スポンサーリンク


モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-の主題歌はディーンフジオカ!

モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-の主題歌はディーンフジオカさんが主題歌を担当します。

タイトルは、「Echo」。

モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-1話ネタバレあらすじ前半

1話が始まりましたら、追記していきます。

 

モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-1話ネタバレあらすじ後半

 

 

【こんな記事も読まれています】

森泉の旦那(夫)の職業や子供は?結婚相手が経営者説浮上し不倫彼氏とは破局

おばたのお兄さんと山崎夕貴アナの馴れ初め!浮気覚悟と格差婚で収入に問題あり?

 

 

 

 

スポンサーリンク




;

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend