モンテクリスト伯5話あらすじとネタバレ感想 次のターゲットは入間

この記事は5分で読めます

モンテクリスト伯5話あらすじとネタバレ感想をまとめていきます。

無実の罪を着せられひどい拷問を受けながら牢獄で過ごした柴門暖(ディーン・フジオカ)。暖は無実を主張し続けたが、ある日ファリア真海(田中泯)と出会うことによって暖は入間公平(高橋克典)や神楽清(新井浩文)らによってハメられたことを知る。

ファリアから様々な教養と知識を学んだ暖は、ファリアが息絶えると共に牢獄から脱出に成功し、ファリアの莫大な隠し財産を譲り受ける。暖はモンテ・クリスト・真海と改名し、ファリアかれ学んだ教養を活かし世界屈指の投資家となり、自分を陥れた者達への復讐劇がはじまるのだった。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯5話のあらすじと予告

実の母子に関係を持たせた後は、次なるターゲットは、入間。

モンテ・クリスト・真海は(ディーンフジオカ)は、外務省勤務のマレーシア航空にいる出口文矢(尾上寛之)に向け、日本に呼び戻し、別荘に招待する。出口は入間が選んだ娘未蘭(岸井ゆきの)の婚約者で日本に帰れたことを喜んでいた。

真海は、出口に頼みがあると持ち掛け、入間の父貞吉(伊武雅刀)を殺してほしいというものだった。その話に、出口は驚き、真海は冗談だと話すが、入間家が遺産相続でもめていると吹き込む。

未蘭は、「富永水産」に頼んでおいたダボハゼを取りに行く。守尾伸一朗(高杉真宙)から渡された未蘭の顔が嬉しくなる。伸一朗に貞吉の反対で結婚がなくなったことを伸一朗にはなす。

未蘭が帰宅すると、出口が来ていて、入間は出口に貞吉の遺言状のことを話し、未蘭と結婚したら遺産はすべて寄付するということだった。それでも入間は出口に未蘭と結婚してほしいと出口に頼む。

出口は、真海に聞いたことを話すと、真海は未蘭との結婚前に貞吉を殺し遺産を相続してしまいえばいいと囁く。

追い打ちをかけるように、真海は出口に貞吉は以前人を殺していると話し出す。

モンテクリスト伯5話のあらすじ 次なるターゲットは入間?

新海の企みにより肉体関係を持った神楽清の妻、留美(稲森 いずみ)と安藤 完治(葉山 奨之)。安藤は、なんと留美が公平(高橋克典)との間に産んだ子供だったのだ。知るはずもない2人はこれからどんな運命を辿るのだろうか…。

真海は次なる一手として外務省勤務でマレーシアに駐在していた出口文矢(尾上寛之)を日本に呼び戻す。出口は、公平が娘の未蘭(岸井ゆきの)にと選んだ婚約者だ。真海に日本へと呼び戻してもらえたことを喜ぶ出口だったが、真海は突然頼み事があると話を持ちかける。

なんと公平の父である貞吉(伊武雅刀)を殺してほしいと頼むのだ。

驚く出口だったが、真海は冗談だと笑って流すのだった。しかし入間家は遺産相続を巡って揉めていることを吹き込むのだった。

未蘭はまた市場にいた。

「富永水産」で働く守尾 信一朗(高杉 真宙)の所にダボハゼを取りにきたのだ。ダボハゼに喜ぶ未蘭に信一朗は好意を抱く。結婚が破談となり喜ぶ2人だったが…。

未蘭が帰宅するとそこには出口がいた。公平は出口に遺言書が書き換えられ2人が結婚することにより遺産は全て寄付されるということを打ち明け、公平はそれでも結婚を望んでいると伝える。

出口ももちろん資産を目的とし結婚を望んでいるわけではないことを伝えると未蘭も少し笑顔をみせる。

未蘭は信一朗に結婚が決まったので、もうダボハゼはいらないことをメールで伝えてもう会わないと決めるのだった。

出口はまたもや真海と食事をし、入間家でのやりとりを真海に話す。そこで真海は未蘭との結婚が決まる前に貞吉を殺してしまえば遺産を相続できると出口に囁くのだ。

真海は、出口に貞吉はかつて人を殺しているのだから悪く思うことはないと告げるのだ。貞吉が人を殺したであろう証拠は調べあげていると資料をみせ出口は迷っている様子だった。

南條すみれ(山本美月)は真海のことが気になっているようで、マネージャーの江田愛梨(桜井ユキ)に会いたいとお願いしてほしいと伝えるが、なかなか会えず旦那である南條幸男(大倉忠義)が真海宅を訪れた時にまた会う約束をしなかったのかと問う。

その話から、前の食事会ではどんな人が来たのかと幸男に聞くと、幸男はバツが悪そうになり神楽夫妻と入間夫妻と会ったことを伝える。

後日、すみれは真海の別荘を訪れるが真海はすみれを避ける。すみれは次に神楽を訪れ、真海の家に集まった人達は暖の知り合いであることから何かあるのではないかと聞くが、まだ暖のことを想っているのかと追い返されてしまうのだ。

出口が遂に貞吉を殺そうと計画する日が訪れる。真海は段取り通りに、入間夫妻を別荘に呼び出し未蘭と2人きりに させる。

真海は、入間夫妻と食事を楽しもうとするが突然のチャィムがなり、来客が訪ねてくる。なんとそこにはすみれの姿が。

愛梨が真海がすみれを避ける理由が知りたいと呼び出したのだ。

モンテクリスト伯5話のあらすじとネタバレ

急に訪れたすみれに驚く真海だったが、すみれ達に怪しいと思われまいと自然にふるまう。

その頃、出口もまた貞吉を殺そうと機会を伺っていた。どうすることもできずに飲みすぎてしまった出口に対して、信一朗がダボハゼを届けに来ることでチャンスが生まれるのだ。出口は意を決して貞吉の元へ…。

信一朗と話を終えて戻った未蘭は出口がいないことに気づく。出口を探すと、なんと貞吉の部屋で泡をふいて倒れていたのだった。

その頃、真海の別荘でもすみれが真海と2人きりで会話をする。すみれは真海は暖ではないのかと疑っているかのような質問に真海は時折声をつまらせながら悟られないように返答するのだった。

すみれが帰宅し、真海は入間夫妻を呼び出した本題へと入る。真海は、出口が海外で不正を行っていたという証拠をだしてきたのだ。そんな出口が未蘭の婚約者となるわけにはいかないのでは…と話すと、公平の電話が鳴る。未蘭から出口が倒れているという電話だ。

公平は、自分の立場から自宅で事件が起こるなんてことはあってはならないため、指定した病院に運ぶように未蘭に伝え向かうのだった。

出口は、帰らぬ人となってしまったのだ。

公平の妻が亡くなった時と同じ毒殺ではないのかと疑われたが、表向きは心不全という形で扱われていたのだ。

動揺を隠せない入間家だったが、これもまた真海の企み通り。

真海は、13年前の公平の妻の毒殺は現在の妻である瑛理奈(山口紗弥加)の仕業であることに気づき、出口もまた毒殺するよう瑛理奈の心を動かす手紙を送りつけていたのだった。

瑛理奈は、息子に全て貞吉の財産が渡るように動き出し入間家は崩壊していくだろうと…。

次なるターゲットは南條幸男。真海はすみれの今の幸せを壊すことができるのだろうか…。

スポンサーリンク


 

モンテクリスト伯5話感想

今日のディーン様も素敵でしたね。

真海の引き合わせによって神楽の妻留美が結ばれた相手、それは死んだと思っていた実の息子安堂完治でした。血の繋がりがそうさせるのか何も知らず彼を心のよりどころにしていきそうな留美と、どう見てもうさん臭そうな完治…。考えただけでアンビリバボーな状況です。

真海の計画は徐々に恐ろしい形を現し始めます。じわじわと狭まっていく包囲網に少しずつ絡め捕られていく悪人たち。でも、回を追うごとに切なさは増すばかりです。

復讐ってしている本人にも本当はとてもつらいことだと思うのです。相手を不幸にすればするほど、自らの心の闇が大きくなっていくことに気付いていくんですよね。でも、見ている方は、もっともっと苦しめて、負債を払ってほしい気持ちがエスカレートするばかりなのですが。

今日のハイライトは、すみれと真海の再会シーンですね。今は幸せかとの問いに迷わず肯定した真海。断念した過去の結婚についての切ない告白に、胸が締め付けられる思いがしました。

すみれは真海が暖だと気付いているのでしょうか?仮にも心から愛した男性に気付かないなんてことがあるとは思いません。いくら何十年経っているとしても、たとえ全身整形していたとしてもです。

前回、すみれの作ったケーキを全て吐き出してしまった真海、最愛の人だったはずのすみれの料理を何故?と不思議に思いますよね?仇となる相手の家のものを一切口にしないのは復讐の掟だと聞いたことがあります。それだけ復讐の意思が固いという現れですね。

一方、入間の娘未蘭と徐々に距離を縮めていく守尾社長の息子信一朗。こちらの二人はロミオとジュリエット的悲恋の予感がします。でも二人のキューピット役がダボハゼなんて、笑えますね。この二人も、入間の家での殺人事件の渦中に巻き込まれていきます。入間の妻の瑛理奈が何か良からぬことをやっているようです。

悪いことをしてきた人間は結局周りにも悪影響を及ぼし、皆を悪に染めていってしまうのでしょうか。

最後、すみれを取り戻したいのかとすみれのマネージャー愛梨に聞かれ、否定した真海ですが、本当のところはどうなんでしょうか?すみれとのハッピーエンドは私はあり得ないと思いますが、とにかくどんな形であれ真海の幸せだけを願います。

原作の奥深さに比べて多少の違和感はあるものの、ここまで違う日本という舞台でこれほどのドラマになるとは本当に驚きですね。

原作が大好きな私から見ても、相当満足のいく出来になっていると思います。

来週も楽しみで待ちきれません。

 

スポンサーリンク


 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend