乙武洋匡 新彼女の岩崎直美顔画像!現在元嫁とは裁判終了し結婚へまっしぐら?

この記事は4分で読めます

作家の乙武洋匡さん(41)が、女子大生で現在社長の一般女性と熱愛していることがわかりました。

相手の新彼女の女子大生社長は、すでに特定されていて、早稲田大学の岩崎直美さんではないかと話題になっています。現在、元嫁仁美さんとは離婚していて、不倫の裁判が持ち上がっていましたが、ひっそりと終了していたので、交際も堂々とできるわけです。

顔画像と共に、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク


乙武洋匡が熱愛!女子大生って誰?

乙武洋匡さんが一般人女子大生と熱愛とスクープされました。

相手は、先日平昌オリンピックで金メダルを獲得した、ザギトワ選手似です。

日本人の父親とチェコ人の母親の元、5か国語に堪能で大学に籍を置く現役女子大生ながら、現在は休学して教育系の会社を自ら立ち上げ、代表として活動しています。

乙武洋匡さんは、4年前から乙武塾を主宰しており、定期的に勉強会に参加していたのが、新彼女であることがわかりました。

新彼女の両親も交際を認めているようなので、結婚も近いかもしれませんね。

乙武洋匡の熱愛相手は岩崎直美?

ここまで情報が出回っているので、すでにネットでは特定されつつあります。

<岩崎直美さんのプロフィール経歴>
Culmony(カルモニー)代表。
早稲田大学国際教養学部所属。
日本人の父とチェコの母をもつ、弟も同じ高校へ進学し2017年に卒業。
現在は、早稲田大学国際教養学部に通いながら、児童の英語指導経験と6か国語を活かして、Culmony(カルモニー)を運営。


http://culmony.com/

5歳までは日本在住。
幼稚園から小学校までは、父の転勤でハンガリーのブダペストのインターナショナルスクールへ通う。幼い頃から、「えっ、ハーフなのに日本語しかできないの?」と幾度となくこの言葉に傷つき、いじめを受けていました。
小学6年で日本に帰国し、地元の公立小学校を途中まで通い、ドイツのインターナショナルスクールで3年過ごす。中学卒業のころには、「英語ペラペラで、ハーフってズルいよね」という言葉で傷つき。
高校は、帰国女子に多い関西学院千里国際高校へ通いましたが、「え、おまえハーフなのに海外に行ったことがないの?」とまた偏見の言葉で傷ついたことも。大学進学と共に、東京へ。

 

スポンサーリンク


 

乙武洋匡のプロフィール経歴

乙武洋匡さんといえば、不倫騒動があり元嫁仁美さんと離婚しています。5人と不倫、浮気でしたから、当時は相当話題になりましたね。

<乙武洋匡さんのプロフィール経歴>
本名:乙武 洋匡(おとたけ ひろただ)
生年月日:1976年4月6日
出身地:東京都新宿区
身長:107cm
体重:38kg
出身高校:東京都立戸山高等学校
出身大学:早稲田大学政治経済学部卒業

生まれつき障害があり、先天性四肢切断(生まれつき両腕と両足がない)、移動は電動車いすです。

乙武洋匡さんが一躍有名になったのは、著書「五体不満足」で、大ベストセラーになりました。「障害は不便です。しかし、不幸ではありません」というメッセージに心打たれた人がたくさんいらっしゃたのでしょう。現在は、タレントが主な仕事で、スポーツライターや東京新宿区の非常勤講師や、杉並区の任期付き講師だったり、不倫報道直前は国会議員になる噂までありました。

乙武洋匡の嫁との裁判は終了!

乙武洋匡さんは、2001年3月に同じ早稲田大学の後輩だった仁美さんと結婚しました。元嫁の仁美さんの情報が少なく、顔画像もありません。

元嫁仁美さんとの間には3人子供がいます。

2008年1月3日に第1子(長男)
2010年7月9日に第2子(次男)
2015年3月22、第3子は待望の長女。

そんな中、2016年3月、5人の女性との浮気が週刊新潮から報じられました。乙武洋匡さんは5人の女性と旅行し、カモフラージュのために知人の男性も同行。5人の女性とは不倫関係だと認め、元嫁仁美さんとは、子供が産まれてから妻が母になったから、不倫の理由にしています。

浮気相手の画像は、ネットに流出し、浮気相手も関係を持ったことを告白しています。その後、乙武洋匡さんは自身の公式サイトにて、元嫁仁美さんと一緒に週刊誌について釈明しています。不倫をしても、夫婦仲を取り戻すことにしたと書かれてありますが、2016年9月に離婚をしました。

乙武洋匡が元嫁に提訴されひっそり終了!

乙武洋匡さんと離婚した元嫁仁美さんは、2017年8月に提訴しました。提訴した理由は、離婚の経緯については口外しない約束だったころや、不倫騒動以来復帰した番組「ワイドナショー」でいろいろと話してしまったことが原因です。

「私がしたこと(不倫)は妻はずっと前から知っていた」
「(離婚の理由は)離れた方が子供たちのためっていうのが大きかった」

には、元嫁仁美さんが怒り、不倫を元嫁が肯定していると思われてしまったことへの不満を爆発させたのでした。

今後一切離婚について話してほしくないという守秘義務契約の違約金と精神的損害の賠償を求めて提訴。しかし、口頭弁論が行われず、乙武洋匡さんが提訴を知り、元嫁仁美さんへ謝罪したようです。不倫騒動で懲りたこともありますし、元嫁仁美さんのことや子供たちのことを考え、弁護士を通じて、話し合いをしたようです。相当の違約金や賠償金を支払ったのではないかといわれています。

不倫、離婚、提訴が落ち着き、誰かにすがりたくなったのかもしれませんし、一人では生活も大変なはず。乙武洋匡さんのことをわかってくれる女性がいるのは、ある意味安心ではありますが、これ以上周りに迷惑をかけないでほしいですね。

【こんな記事も読まれています】

森川葵 高橋一生とFLASHされ合鍵おこもり熱愛前は錦戸亮画像が流出!

高校生だけのバスツアーは?日帰りや夜行バスの注意点まとめ

あたしおかあさんだからの歌詞全文が批判され替え歌続出!子供に聞かせられない!

 

 

 

スポンサーリンク


 



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend