薬丸翔の学歴!「何者」画像が父親薬丸裕英と似てない?まだバイトしていた!

この記事は3分で読めます

タレントの薬丸裕英さんと石川秀美さんの子供に長男は俳優で薬丸翔さんがいらっしゃいます。学歴の高校はユタ州であることがわかっていますが、大学は行っていたのでしょうか。

現在Amazonプライムビデオのドラマに出演することがわかり、映画「何者」にも出演していました。父親の薬丸裕英さんとは似てない?ような感じもしますが、画像を見ていきましょう。

スポンサーリンク


薬丸翔の経歴

薬丸翔さんは、父が薬丸裕英さん、母が元歌手の石川秀美さんです。昔の画像はこちら。


デイリースポーツ

1990年6月の婚約会見の時の画像です。人気アイドル2人はアイドル同士の結婚で、お互いの事務所関係者にご迷惑をかけたことから結婚式は行わず、25年後の2015年に結婚式を挙げています。今では信じられないですが、昔の芸能界は結婚がタブーとされ、それもアイドル同士だったため、反論もあったようです。

お二人とも、美男美女なのできっと子供もカッコいいかと期待してしまいますが、長男の薬丸翔さんの経歴を見ていきましょう。

【薬丸翔の経歴】
本名:薬丸 翔
旧芸名:SHO
生年月日:1990年10月25日(27歳)
出生地 :東京都
身長 :185cm
血液型 :AB型
好きなもの:ラーメン
父:薬丸裕英
母:石川秀美
所属事務所:フライングボックス(2017年6月~)

2005年デビュー当時のもの。


(以前の所属事務所)

2005年のクラウン・クリエイティブ「ROMYRHINO Kids ロミーライノキッズ」のイメージキャラクターに選ばれたことがきっかけで芸名「SHO」として芸能界デビューしました。薬丸の名前を使わなったのは、「親の七光り」を気にしている証拠ですよね。

■映画
2006年、映画『炬燵猫』でデビュー。
2008年、「きみは友だち」
2011年、「観覧車の右側」
2014年、「ミチずれ」
2016年、「何者」

 

先日クランクアップした作品の取材を受けてきました。 近々ご報告出来るかと。

薬丸翔さん(@shoyakumaru_official)がシェアした投稿 –


【ドラマ】
2007年テレビドラマ『生徒諸君!』

【舞台】
2010年、「宇宙ダイヤモンド」
2015年 「ペール・ギュント」
2015年、「No.9-不滅の旋律」
2016年、「マハゴニー市の興亡」
2017年、「ドン・キホーテ」

薬丸翔さん自身も劇団を立ち上げ、脚本や演出の経験を積み、今回のAmazonプライムビデオに出演となりました。特に、脚本に重点を置き、俳優活動も行うアグレッシブな方です。俳優仲間からも、気遣い気配りができる人で、優しい人なんでしょうね。

2007年に今の本名に変えて、芸能活動をしています。弟は、CEサバデル・フベニールB(ユース)所属のサッカー選手・薬丸隼人さん、妹は現在ハワイで活動しているRemiさんです。

 

スポンサーリンク


劇団「無色空間」の座長

薬丸翔さんは、芸能界にデビューしたときにの芸名が「SHO」で親の七光りを気にして、本名での活動を控えていました。2014年の時には、演劇関係者からは劇団の雲行きが怪しく、上演する公演が無期延期になったりして、準備が間に合わないというお粗末な理由だったようです。親に頼らず、バイトしながら、劇団の座長を務めていました。

自主映画を見つけたので、ご覧ください。

この自主映画に出ている樋井明日香さんとは、今でも仲良しで旧知の仲。

薬丸翔の学歴

薬丸翔さんの学歴は

高校:アメリカの高校
大学:Irvine Vally Collageの演劇学科

アメリカ生活から英語も堪能のようです。

学校の先輩に、柄本時生さんがいたといっているので、「和光高校」からアメリカの高校へ留学したのでしょう。和光高校は、芸能人が多く在籍する学校です。中学校もあり和光中学からエスカレーター式で進学したと思われます。

薬丸翔は父薬丸裕英と似てない?

薬丸裕英と似てない?との噂があるようですが、画像から検証してみましょう。

薬丸裕英公式ブログ

ちょっと暗くて見えにくいですが、仲の良いご夫婦なんですね。うらやましい!

 


薬丸翔さんと薬丸裕英さんと見比べてみると、似ているとも思いますが、みなさんはいかがでしょうか?

薬丸翔がまだバイトしていた!

薬丸翔さんのTwitterを見ると、こんな投稿がありました。

まだバイトしていたんです!今までの映画やドラマはぽつぽつとあったようですが、売れっ子とはいいにくく、バイトしながらの芸能活動だったのでしょう。親の七光りを嫌い、自分の力でやりこなそうとする姿勢が見受けられますね。カッコいいです。

Amazonプライムビデオに出演が決まり、11年振りのドラマ出演で、今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RETURN TOP
スポンサーリンク

@WOMO管理者「チュー娘」プロフィール

「@WOMO」の管理者「チュー娘」と申します。

女性が気になる話題をピックアップして、もっと深堀し、最新情報をお届けしています。エンタメ情報、現代女性特有な話題、旬な話題など、管理者目線ですが、訪問していただけた読者さまに有益な情報をお届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

アーカイブ

Recommend